人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ダイエット、健康、医学、サイエンス、宇宙、植物、動物、犬猫、魚、昆虫、気象、血液型、心理、恋愛、料理、写真、オカルト、都市伝説、UFO、裏技、役立つ情報満載です。是非ご覧下さい☆


by amor1029
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
★【【3記事+写真あり】】:【韓国 福祉】:「韓国に障害者がいない理由」なぜいないのか?現在の韓国の福祉政策が見えてくる、「幸せ福祉ソウル」なのに障害者、生活困窮は虫けら同然だ・・・詳細は「知識の泉 Haru's トリビア」をご覧下さい!!/キーワード:韓国 福祉政策, 韓国 障害者, 韓国 社会福祉


★【【韓国 福祉】】:韓国に障害者がいない理由_c0075492_235869.gif



★【【韓国 福祉】】:韓国に障害者がいない理由_a0028694_1553127.jpg

韓国に
障害者がいない理由 

2011.8.19
ハンギョレ


★【【韓国 福祉】】:韓国に障害者がいない理由_a0028694_9205259.gif匿名障害者

私は4年前に事故で障害者になり車椅子を利用しています。障害者になってこの国で障害者として生きていくことがどれほど大変なことなののか、身をもって体験しています。

家の外に一歩出ようとすれば段差があって車椅子が出入りできるかを先ず考えなければなりません。歩道へ車椅子に乗り上げようとしても段差があって誰かに車椅子を上げてもらわねばできない場合が多く、歩道ブロックが割れていたりデコボコしていて、いつ車椅子がひっくり返るかもしれないと不安で一人で通うことはできないのです。誰かの助けを必ず受けなければならないということが、どれほど屈辱的かご存知ですか? そうすれば生活半径が狭くならざるを得ません。

近頃はそれでも官公庁ごとに傾斜路を作り車椅子も出入りできるように施設を直してはいますが、実状を知ってみればあまり役に立たないケースが多いのです。傾斜路の傾斜がとても急で車椅子がひっくり返りかねない場合がとても多く、結局はまた誰かの助けを受けなければなりません。私が暮らす町内の住民センターも前に段差があり、階段もあるので私はいつも職員を電話で呼び出して道路で用件を済ませました。

先日、車椅子傾斜路ができたがとても危険で一人では利用できません。障害者の実情を全く考慮していないためですね。 町内の派出所も同様の理由で傾斜路があって利用できず、さらに町内に新しく建った障害者福祉館までが障害者が主に利用する空間なのに車椅子が出入りするには各部屋のドアがとても狭くて困ってしまいます。

色々な理由で障害者が生きていくにはとても大変なのが現実ですが、私は事故後4年ぶりに初めて旅行を計画しました。ところで全国のどんな宿泊施設も障害者のための専用室はないということでした。

国際観光都市だといつも広報している済州島にも障害者専用客室がある宿泊施設はありませんでした。オルレギル(小高い丘の道)に障害者車椅子で行けると大々的に広報をしていますが、だから何なのですか? 観光地に障害者のトイレがなくて障害者のための宿泊施設がないのに、どうやって利用しろというのですか? これ見よがしに騒ぎ立てているだけです。

それで結局、私は国内旅行をあきらめ日本旅行をしました。日本は一流ホテルではなくても多くの宿泊施設が障害者専用室を備え、トイレ、シャワー施設、洗面台等、細心なところまで気を遣っていましたよ。築10年を過ぎたホテルなのにこれら全てが施設されていました。

観光地ごとに障害者用トイレがあり、建物の中には車椅子が移動できるエレベーターやリフトがあり、職員は障害者を最優先で最初から最後まで親切に案内してくれました。そのためか行く先々で車椅子に乗った障害者や老弱者がたくさん目につきました。それだけ観光するのに不便がないという話ですね!

外国人が我が国にくれば韓国には障害者があまりいないと感じると言います。姿が見えないのですから。いないのではなく外に出歩くのに不便だから、多くの障害者が家にこもっている残念な実情です。日本で小さな食堂に行きましたが個人が営むその食堂にも障害者用トイレがありました。

内国人が国内旅行が出来ずに外国へ旅行をするほかはない、この話にもならない状況が大韓民国の現実です。一日も早く文化体育観光部や保健福祉部は障害者のための観光施設政策を新しく作り障害者たちも思う存分旅行して人生を享受することができる機会を与えて下さい。障害者にも旅行する権利があります。

063.gif
原文: http://www.hani.co.kr/arti/opinion/because/492154.html






★【【韓国 福祉】】:韓国に障害者がいない理由_a0028694_18151861.jpg

障害者の命綱を
断ち切ってはならない 

2011.4.24
ハンギョレ

障害者の要求は、羽振りのよい暮らしをするためではなく、市民として、人間として生きるための
最小限の支援をしてくれということだ。

パク・チャンウ ソウル市東大門区(トンデムング)祭基洞(チェギドン)活動補助サービスの時間が足りなくて、一日一食で持ちこたえている障害者 !

トイレに行かねばならなくなるのが恐ろしくて、水一杯も飲めないでいる障害者 !

チューブを挿入してくれる人がいなくて、膀胱が破裂し植物人間になってしまった障害者 !

ボイラーをつけてくれる活動補助者がいなくて、一晩中寒さに震え、ひどいかぜと肺炎にかかって死亡した障害者 !

上の内容は笑いながら話す美談ではない。“‘幸せな福祉”ソウルで起きている現実だ。しかし、オ・セフン市長は政治色が違うという理由で、障害者たちが最も切迫した要求として掲げている重症障害者の生存に直結した核心的生存権予算である“重症障害者の活動補助サービス”の予算まで拒否している。

さらにオ市長は福祉は一度始めれば継続的に財源が投入されなければならないので慎重にしなければならないと言ったり、今回の4月20日障害者の日を迎えて何十億ウォンをかけてのど自慢など展示性・一回性のイベントを計画するなど、相変らず障害者を市民でない施しと同情の対象と見ている。

去る12日ソウル市庁別館前、8日から続けてきた百八拝をするために憔悴した姿のイ・サンホン ソウル市議員が現れた。 重症障害者であるイ・サンホン市会議員の行なう1拝、1拝は苦しく、その苦痛はそばで見守る障害者当事者らにそっくり伝わってくる。 死んでもいない4大河川を救うんだと言って湯水のように注ぎ込んでいる予算の1000分の1にもならないお金を出させるために、市民の代表が108回もひざまずいて頭を下げているのだ。

障害者も人間であり、この国の国民であり、ソウル特別市の市民である。 障害者の要求は、他の人々より羽振り良く暮らすための理不尽な要求ではない。国民として、市民として、人間として生きるための最小限の支援を要求するものだ。 障害者は国家から、人間らしく生きるための最小限の支援を受ける権利さえないというのか?

ソウル市とオ・セフン市長はこれ以上障害者を愚弄してはならない。 障害者の正当な要求を回避したり無視したりせずに、重症障害者の命綱とも言える自立生活のための関連予算を直ちに執行することを望む。

063.gif
原文: http://www.hani.co.kr/arti/opinion/because/473834.html





★【【韓国 福祉】】:韓国に障害者がいない理由_a0028694_155539.jpg

これが住むところですか?
ビニールハウスの方がましです!!

2011.8.5
ハンギョレ

下水口・浄化槽と同じ高さの暮らし、湿気・臭気・カビ・虫は日常、夫婦関係の声まで聞こえ、資本は大地を掘り下げた。

1980年代に入り箱部屋村と改良韓屋が消え、3階建て多世代住宅が町内を占領した。家主は一階でも多くして賃貸に出すために地下を掘った。政府は地階に対する規制を緩和しそれを手伝った。‘土地効率’という名分だった。社会から追い出された人々は足を伸ばして横になれる最小限の空間を求めて地下を訪ねていった。‘安かったから’だ。

その結果、世界的に類例を探しがたい大規模‘地下居住者’が生じた。問題は深刻だった。こそ泥を防ぐために設置した防犯窓が反対に中で暮らす人を閉じ込め命を奪い取りもした。湿気と汚れた空気のために床も壁紙もカビだらけだった。地階暮らしが住民たちの健康を害するという指摘も出された。

果たしてこのような‘地下住居モデル’は妥当なのか? 2000年代初中盤にも議論は活発だった。進歩指向の研究所を中心に関連研究報告書が出てきもした。だが、今は研究も、関心も途切れた状態だ。最近、中部地方の水害により再び地下居住者たちの生活環境が議論され始めた。浄化槽と下水口を枕にして過ごす彼らを訪ねて行った。会った人々は異口同音に言った。‘人の住む所ではない’と。

キム・ヒスン(46・女)氏は今も雨音を聞いただけで胸がざわつく。今回の中部地方豪雨で自分の暮らすソウル、冠岳区(クァナクク)、ソリム洞の多世帯住宅‘地階2号’が廃虚に変わった。当時の状況を話しながら手と唇が震えた。恐怖で真っ青になっていた。

去る7月27日朝8時17分、給与60万ウォンの唯一の生計手段である地域自活センターに出勤するために弁当を用意している時だった。その日は休みの娘は朝寝坊をしていた。突然に‘シュク’という音とともに玄関のドア ガラスが割れ‘滝’が襲ってきた。

足首まで溜まった水はあっという間に膝、そして首まで迫ってきた。背丈152㎝のキム氏は必死に玄関のドアを開けようとした。水圧のために開かなかった。「助けて下さい」と大声で叫んだ。寝ていた娘がもがきながら出てきた。119に電話した。つながらなかった。

「ママ、お手洗い!」娘が大声で叫んだ。唯一、防犯窓がない所だった。1m30㎝の高さにある便器に上り狭い換気窓から脱出した。キム氏は普段だったら抜けられなかったと言った。「生きようとしたからこそ、その狭いところに体が通ったんだよ」としてあきれた表情になった。そして命は助かった。だが、すぐ「いたずらに生きているようだ」として涙を流した。

キム氏が地下居住者になったのは昨年7月だ。コンビニと食堂を営み不自由なくアパートに暮らしていた。 一人娘のために教育にも惜しみなく投資した。だが、夫の事業が失敗し、ばく大な借金を抱えた。 葛藤が嵩じて離婚まですることになった。

保証金500万ウォン家賃30万ウォンの7坪の地階をやっと探した。初めて体験する地階は悪夢だった。悪臭は当たり前だった。上の階からトイレの水音、さらに‘夫婦関係’の声まで生々しく聞こえた。部屋の四方はカビだらけだった。便器に座ろうとすれば階段を上らなければならなかった。

浄化槽がトイレの中にあるためだった。浄化槽・下水口と同じ高さに住むわけだ。キム氏は「文句の一言も言わない高3受験生の娘がありがたい」として、また涙を流した。「もう地下住居はなくさなければなりません。ここが人の住む所でしょうか。直ぐに出て行きたいです。」

だが、キム氏は出て行きたとも出られない。出て行くには契約を中途解約し違約金を払わなければならない。たとえ出るにしても、‘地上階’の部屋は保証金1000万ウォン以上で家賃が最低でも45万ウォンは払わなければならない。貸切に至っては夢のまた夢。「生きてどうします。もう匙の一本もないのに。」彼女の頬にはまた涙が流れた。

豪雨の時、水に浸って必死の脱出、出て行きたくても‘金がない…’
こういう住居形態、果たして正しいのか?

★【【韓国 福祉】】:韓国に障害者がいない理由_a0028694_1561288.jpg

★【【韓国 福祉】】:韓国に障害者がいない理由_a0028694_232862.gif

地下居住者などにとって防犯窓は監獄の鉄格子でもある。キム・ヒスン氏が水害当時を回想して物思いにふけっている。(左側)キム・ヒスン氏母娘が脱出したトイレの換気窓。普段は不便この上なかった‘高い便器’のおかげで命が助かった。

イ・スンジャ(62・女)氏は‘新参’地下居住者だ。今年3月14日に引っ越してきた。ソウル、舎堂洞から落星垈(ナクソンデ)にかかるカチ山の山裾にある貸切6000万ウォン11坪の地下室がイ氏の住居だ。

イ氏は本来ソウル 江南で中産層以上の生活を送ってきた主婦だった。 58坪のアパートに住み子供3人を皆大学にやった。問題の始まりは夫の浮気だった。1997年のIMF救済金融に際して夫の事業が破綻した。

アパートは競売へ付された。それでも夫の浮気は止まなかった。うつ病までが襲ってきた。離婚を決意した。 子供たちを連れて牛眠山(ウミョンサン)の麓のビニールハウス村に定着した。ビニールハウス村はそれでも相対的に空間が広くストレスが少なかった。

本が好きだった子供たちが集めた本も捨てずに済み、きちんと保管できた。良い暮らしをしているようだったが、突然 韓国土地住宅公社(LH公社)がビニールハウス村を撤去し始めた。現政権の公約事項である‘くつろぎの里住宅’を作るためだった。補償金として1900万ウォンを受け取った。その金でソウルで家を見つけることは不可能だった。土地住宅公社がそれでも住宅貸切資金を年2%の金利で貸し出した。

半地下の部屋はすべてカビだらけだった。その上、一緒に暮らす末娘は、友人の家に行ってしまった。スキ間というスキ間には全て水が入り込み、新聞紙がべたべたと貼られている。まだ荷物の整理もできず、住居というより倉庫のようだ。子供たちがみな散り散りになって暮らしを助ける働き手もいない。「話にもなりません。これが住むところですか。死ぬこともできず、仕方なしに住むところですね。ビニールハウスの方がはるかに良いです。」

イ氏は今も14年にわたりうつ病薬を服用している。加えて高脂血症・糖尿病の薬まで飲む。最近では‘鉄欠乏性貧血’まで襲ってきた。冷蔵庫に病院でくれた‘食事療法案内文’が貼られていた。無理にでも食べるためだ。引っ越してきて一日に一食もまともに食べられなかったといった。

うつ病も更に深刻になっている。一日に三回飲んでいた薬もこの頃は四回飲む。「医師が一日に2時間ずつ義務的に太陽の光に当たれと言うが、太陽を拝むこともありません。」イ氏はぼうぜんと湿気に満ちた天井を見つめた。

国内でほとんど唯一の‘地下居住者’研究者であるホン・インオク博士の2002年論文<地下住居と地下貸間>には次のような一節が出てくる。

“太陽の光がほとんど入らず昼夜を区別することも難しく、それであたかも時間が止まったようなところ、真夏でも湿気をなくすために定期的に暖房施設を稼動しなければならず、少し雨が降っただけでも、ひょっとして浸水するのではないかと不安に怯えなければならず、大雨が降れば間違いなく浸水する所、決して人が暮らすに値しない所、当然に不法建築物に分類され閉鎖されなければならない所、それがまさに地下住居だ。”

(文・写真イ・ジョングク記者 )

063.gif
原文: http://www.hani.co.kr/arti/opinion/column/490416.html



★【【韓国 福祉】】:韓国に障害者がいない理由_b0013789_6261018.gif

TOP
最新のトリビア記事

# by amor1029 | 2011-08-23 00:19 | 韓国・中国 トリビア
★【【4記事+写真+4動画あり】】:【フジテレビ 抗議デモ 8.21】:数千人の参加が集まり、フジテレビの「韓流偏重」を抗議デモが行われた、フジは抗議文の受け取り拒否・・・詳細は「知識の泉 Haru's トリビア」をご覧下さい!!/キーワード:フジテレビ 韓流偏重, フジテレビ 抗議デモ, フジテレビ 韓流ゴリ押し


★【フジテレビ 抗議デモ 8.21】:フジ 抗議文受け取り拒否_c0075492_235869.gif



★【フジテレビ 抗議デモ 8.21】:フジ 抗議文受け取り拒否_a0028694_705877.jpg




「韓流をゴリ押しするな!」
フジテレビ前でデモ行進 

2011.8.22
getnews

「韓流偏重」などフジテレビの放送が偏向しているとして抗議するデモが2011年8月21日、同社がある東京・お台場で行われた。インターネット上の呼びかけに応じた数千人の参加者が集まり、フジテレビに対して抗議の声を上げた。

集合時間の午後1時になると、出発地点のお台場・青海北ふ頭公園は大勢の人で埋め尽くされた。公園では「Get Back Japan」と記された500円玉ぐらいの大きさのバッジが参加者に配られたが、用意された1600個は間もなく底をついた。予想以上の参加者の数に「ここまで来るとは思ってなかった」とデモを企画した「フジテレビ抗議デモ実行委員会」のメンバーも驚きを隠せない様子だった。

デモ行進が始まると、拡声器をもった先導役にしたがって、参加者たちは「フジテレビは韓流をゴリ押しするな」「フジテレビは放送免許を返上しろ」などのシュプレヒコールをあげながら、フジテレビに向かって行進した。先頭には「金の亡者フジテレビから公共の電波を取り返そう!」と大書された横断幕。隊列の中には、日の丸や「韓国ドラマより日本のドラマが観たい!!」「韓流ゴリ押しにNO!」といったプラカードをもった人も多数みられた。

実行委員会によると、参加者は出発時点で4000名を超えており、デモ行進中も次々と飛び入り参加する人たちが加わり、最終的には約6000人に膨らんだという。

デモを率いた実行委員会は、インターネットの掲示板サイト「2ちゃんねる」を中心に情報交換を行いながら、フジテレビの放送姿勢に疑念を抱いている人たちが集まって組織された。8名のコアメンバーを中心として、警備班、救護班、誘導班など56名のスタッフが運営に携わった。スタッフは、会社経営者、サラリーマン、OL、主婦、学生など様々な立場の人たちによって構成されている。

実行委員会の児玉健二代表は、デモ前日に行われたミーティングで「デモを通して、フジテレビの偏向報道に気づいていない人が一人でも気づいてくれればいい」と、デモへの意気込みを語った。副代表の相沢さんは「僕らを含めて、おそらく来られる方も一般人だと思います。普通にお勤めして、普通に家庭を持って、これまで政治活動をしてきたこともないという、何の思想も持たないノンポリの一般国民がフジテレビはおかしいと思って、これだけの人数が集まったということを伝えたい」と述べた。

デモの当日、行進に加わった鈴木隆仁さん(21)は、参加した理由について「フジは日本を貶める報道をしている。メディアの役割はすべてに中立な立場で情報を発することなのに、フジテレビはその義務を負えていないということに憤りを覚えて参加しました」と述べた。鹿児島から来たという住職の白鳥浄之さん(43)は、フジテレビに対して「偏った報道によって、世論を間違った方向に、国民を扇動している」と話した。

一方、フジテレビの本社前でデモに遭遇した人々からは冷ややかな声も聞かれた。お台場に遊びに来ていたルーマニア人のエレナさん(33)は、デモ行進に対して「おかしい」と批判的な見方を示し、「アメリカの映画やドラマもたくさん放送されているのに、なぜ韓国だけ批判するのか」と疑問を呈した。フジテレビ主催のイベント「お台場合衆国」に来ていた栃木県在住の女性(21)は、「デモを起こしても何が変わるのか」と怪訝そうな表情を浮かべていた。






★【フジテレビ 抗議デモ 8.21】:フジ 抗議文受け取り拒否_a0028694_7544219.jpg

韓流偏重
「なぜ抗議されなきゃ?」 
フジ、文書受取り拒否の高姿勢 

2011.8.21
j-cast

フジテレビの「韓流偏重」に抗議するデモは、日の丸やプラカードを掲げた参加者で埋め尽くされた。動画サイトによる生中継には、デモ開始前から2万人の視聴者が集まり、ツイッターでも刻々とコメントが寄せられる。

人数は、主催団体代表に聞いたところ約6000人。「これほど大勢集まるとは」と驚くほどだ。フジテレビ前に着いたデモ隊は、口々に抗議の声を上げた。


★【フジテレビ 抗議デモ 8.21】:フジ 抗議文受け取り拒否_a0028694_9205259.gif韓国テレビ局記者「気になる」と憂慮

2011年8月21日午後。東京・お台場の青海北ふ頭公園に長蛇の列を作ったのは、フジテレビの抗議デモに参加する人たちだ。主催者がマイクで「多くの人が集まってくれてありがたいです」と感謝すると、拍手が沸き起こった。

集合場所にはメディアの姿も見られた。その一つ、韓国テレビ局SBSの記者に聞くと、「今回の動きは気になる」と憂慮していた。13時半過ぎ、デモ隊はフジテレビに向けて歩き出した。

「フジテレビは韓流をごり押しするな」「我々は韓国のドラマなんか見たくないぞ」とシュプレヒコールを上げる。俳優の高岡蒼甫さんの「韓流批判発言」に端を発した今回の抗議活動。8月7日にはお台場に2500人(主催者発表)が集結し、「韓流やめろ」の声を上げた。この時はデモの許可を得ておらず「散歩」と称していたが、21日のデモは主催者が、東京都公安委員会からのデモ許可証をネット上にアップして「正当性」を強調、参加を広く呼び掛けた。

動画配信サイト「ユーストリーム」ではこの日、複数の生中継が実施され、開始直前には視聴者が「万単位」に上るものも見られた。ツイッターには「正直ここまで盛り上がるとは思っていなかった」との声もあり、大多数は「デモ支持」の内容を書きこんだ。

フジテレビの社屋前に達すると、一段とヒートアップ。通行人や、フジテレビが開催しているイベントに遊びに来ていた人たちに向け「偏向報道に反対している」とデモの趣旨を訴えていた。先頭グループは14時15分ごろに最終地点に到達したが、その後も第2、第3の隊列が続き、1時間以上たっても流れが途切れなかった。


★【フジテレビ 抗議デモ 8.21】:フジ 抗議文受け取り拒否_a0028694_9205259.gifあくまでも「偏向報道」への抗議

J-CASTニュースがデモ主催団体の代表に取材すると、「1000人集まってくれれば成功だと思っていました。これだけ大勢の人に共感してもらえるとは」と驚きを隠さない。一方で「デモはあくまでフジの『偏向報道』や韓流のごり押しに対する抗議。『反韓』『嫌韓』という主張ではありません」と、改めて明確にした。

実は主催者側は、デモに先立ってフジテレビに「偏向報道」に関する抗議文を提出しようとしたという。ところがフジに接触したところ、「抗議されるいわれはない」と文書の受け取りを拒否されたのだ。主催者代表は、「近日中に、公開質問状という形でインターネット上にアップする予定です」と話す。

今回のデモで実行委は解散するため、次のデモは予定されていない。代表は「これでフジが変わってくれれば」と願うが、フジテレビはどう受け止めるだろうか。





★【フジテレビ 抗議デモ 8.21】:フジ 抗議文受け取り拒否_a0028694_717437.jpg

「韓流ブーム批判」と
「デモ」はなぜ起こったのか? 

2011.8.17
nico

高岡蒼甫さんの「8(チャンネル)は見ない」発言に端を発し、デモが起きるまでの騒動となった"韓流コンテンツをめぐるメディアの問題"について議論する番組「激論! 『韓流ブーム批判』を考える。~高岡騒動から反韓流デモまで~」が2011年8月11日、ニコニコ生放送で放送された。

司会を務めたジャーナリストの津田大介氏は、「公共性が高いフジテレビというメディアが韓流番組を推すのは、放送上問題ではないのか。経済原理だけで推しているのか、ほかに理由があるのか。政治性が高い所から収入が流れ込んでいるのではないか。大手広告代理店もグルなのではないか」と、問題提起した。

それを受け、ジャーナリストの青木理氏は、「基本的には無いと思っている。フジテレビとか電通は保守にブレることはあっても、韓国のコンテンツを意図的に売るというのは論理として成り立たない」と語った。


★【フジテレビ 抗議デモ 8.21】:フジ 抗議文受け取り拒否_a0028694_9205259.gifフジテレビに非はあったのか? なかったのか?

だが視聴者は、8月7日に行われたフジテレビに対するデモを引き合いに出し、

「フジのみならず、日本の地上波テレビは基本的に韓国を美化しこそすれ、批判することがない。今回の運動の大きな背景には、そこに重大な不信感があると思う 」
と意見をぶつけたり

「今回のデモはメディア批判。そこに対して韓流コンテンツが多いのは、今のメディアのあり方の論点に過ぎない」
と主張した。これに対し津田氏が、「フジテレビに非はあったのか? なかったのか?」と出演者に問いかけると、放送レポート編集長で元テレビ朝日ニュースデスクの岩崎貞明氏は、韓流コンテンツについて

「別にフジテレビだけが突出していない。はっきり言って、各局みな韓流コンテンツを取り上げている。お手軽に安く番組をつくれる。放送局の人間は、携帯コンテンツなどで金を儲けることにものすごく力を入れている。本来視聴者に提供すべきコンテンツは適当に流して、金儲けのために公共の電波を私物化している。伝統的なメディア批判かもしれないが、一つの形として出ている気がする」
とフジテレビだけでなく、テレビ業界全体の問題として、その姿勢を批判した。また17歳の視聴者からは

「ミーハーな視聴者たちが飛びつくようなもの、今回は韓流ですが、それを安易に過剰に使ってしまうことが、新しい流行や面白いものをつくり出す能力のないテレビ局の怠慢であり、そこに対して批判があるのは分かります。ですがニコ動のコメントを見ていると、韓国の歌手や韓国自体をたたくような人もたくさんいるようです。それは批判すべき相手が違うような気がします」
という意見が寄せられ、津田氏も「誰よりも大人で冷静な意見」だと感想を述べていた。


★【フジテレビ 抗議デモ 8.21】:フジ 抗議文受け取り拒否_a0028694_9205259.gif一方で別の視聴者からは

「韓流ドラマのターゲットは主婦。ドラマのプロダクトは宮廷とか恋愛、どことなく懐かしいテイスト。ヒットすれば主婦向けのスポンサーから多くの広告費を稼げるので、主婦層狙いで経済原理として自然に増えているのではないか」
と、フジテレビの経済合理性の正しさを指摘する声もあった。

こうした意見に対して津田氏は「フジテレビは経済的にも韓流コンテンツを推す。それをごり押しと感じる視聴者。この対立の解消は可能なのか?」と疑問を呈し、議論は尽きず。「思った以上に根深い問題だと思うので、第2弾、第3弾とやって議論を深めていければ」と語っていた。






★【フジテレビ 抗議デモ 8.21】:フジ 抗議文受け取り拒否_a0028694_8313868.jpg
(写真右ー西村氏 左ーマット安川氏)
韓流批判封殺する
メディアに言論の自由はない 

2011.8.
ismedia

マット安川:実際に戦争を体験した世代が少なくなり、間違った解釈や論評が増えていく――今回のゲスト・西村幸祐さんのお話をうかがい、正しい歴史と真実を次世代に伝えなければならないと共感しました。


★【フジテレビ 抗議デモ 8.21】:フジ 抗議文受け取り拒否_a0028694_9205259.gif「日本はなぜ戦争を・・・?」と繰り返すNHKはおかしい

西村:毎年、終戦記念日が近づくと、日本はなぜあの戦争をしたのか、なぜ負けたのかといったテレビ番組が目につきます。今年は特にNHKが盛んにやっていますが、私に言わせれば頭がおかしい。

アメリカはなぜ日本に戦争を仕掛けたのか・・・といった切り口なら新しいと思いますが、60年間あいもかわらず、「日本はなぜ?」を繰り返している。そのおかしさに気付かないといけません。

しかしこれがまた難しい。去年、話題を呼んだ加藤陽子さんの本『それでも、日本人は「戦争」を選んだ』にしても、タイトルだけを見ると新しい切り口に見えます。しかし中身はといえば、贖罪史観に彩られている。これでは歴史の真相が見えてきません。

戦争をめぐる偏った見方がまかり通る背景には、実際に戦争を体験した当事者が少なくなってきたことがあります。以前の東宝など、戦争の真実を伝える映画を毎年のように作ることができたのは、そうした方がたくさんいたからです。

しかし、体験者が少なくなると真実がどんどんあやふやになっていく。海軍の特攻兵器、回天を描いた映画では、搭乗員だった方が時代考証のために招かれました。

にもかかわらず「こんなセリフはありえないからやめてくれ」というその方の意見は尊重されず、そのままのシナリオで撮影されたとか。こういうことはけっこうあるんです。


★【フジテレビ 抗議デモ 8.21】:フジ 抗議文受け取り拒否_a0028694_9205259.gif日本は敗戦を機に生まれ変わった、のではない!

日本人の多くは、終戦を境に日本のすべてが変わったかのように思い込んでいます。あれから66年目の夏を迎えた今、僕が皆さんに言いたいのは、それは錯覚だということです。

もちろん敗戦で日本が変わったのは確かですが、そうした見方だけでは物事の半分を見落とすことになります。

あの戦争では300万人もの日本人が亡くなりました。一時はぼろぼろになったのに、それでも見事な復興を遂げたのは、日本がすでに戦前の時点でものすごく偉大で強かったからにほかなりません。


いい例が東京オリンピックです。まるで生まれ変わった日本の象徴のように思われていますが、東京でのオリンピックは戦前から予定されていたことです。

同じ年に開通した東海道新幹線だってそう。今も新幹線が走っている新丹那トンネルなど、半分以上は戦前に掘られていました。

戦争で中止されていたプロジェクトが、戦後継承されたということは少なくないのに、そうした歴史的事実が伝えられていない。占領軍の意図によって、戦前と戦後の連続性を遮断するような教育がなされてきたためです。

中学生のころだったか、母親が何かの拍子で教えてくれたことが印象に残っています。真珠湾攻撃が報じられた日、日本中の雰囲気がパーッと明るくなったというんです。

学校で教わる歴史からすると思いもよらないことなので調べてみたんですが、確かにそうでした。戦争から一番遠いところにいるような作家、武者小路実篤ですら、感動にうち震えたと書いています。

真珠湾攻撃の2日前までは東京中でアメリカ映画を上映していましたし、英会話の学校だっていっぱいありました。戦後教育が教えないそうした事実を、今の日本人はもっと知るべきだと思います。


★【フジテレビ 抗議デモ 8.21】:フジ 抗議文受け取り拒否_a0028694_9205259.gif「韓流批判」問題から透けて見えるメディアの異常

戦前戦中は報道が極端に規制されていた、しかし今は自由だと思われがちですが、それは間違いです。報道規制はむしろ今の方がひどいと思います。

原発がらみで言えば、原子力安全・保安院の院長が震災翌日にはメルトダウンの可能性を認識していたと、5カ月もたってから明らかにする始末です。政府首脳もそれを知りながら隠していたということですから、責任重大でしょう。

俳優がフジテレビは韓流ばかりやっていると批判したら、彼に対するヘンな反発が巻き起こったりすることにも、自由とは相容れないものを感じます。

これに関連して先日、フジテレビへの抗議行動があったんですが、それを日本のメディアが報道しないのもおかしい。北京のメディアですら報道しているんですよ。

愛知で若い女性が殺された事件の報道もヘンでした。容疑者が捕まったときの映像にテコンドー協会の看板が映っているのに、フジテレビはなぜかそれにモザイクをかけて見えないようにしたんです。

犯罪報道をするのに、容疑者の属性に当たる情報をわざわざ消すのはどういうことでしょう。


★【フジテレビ 抗議デモ 8.21】:フジ 抗議文受け取り拒否_a0028694_9205259.gifサッカー日韓戦で日本が圧勝したのは当たり前のこと

韓国に気を遣っているということなのか、こうしたメディアの報道姿勢のおかしさは、スポーツについても言えることです。

僕は15年以上、サッカーの現場を取材していますが、日本は韓国よりも格段にレベルが高い。それをはっきり言う専門家もいるにはいますが、多くは口を閉ざしています。だから本当のことが伝わらない。実力が拮抗したライバルであるかのように思われているのは、明らかにヘンなのです。

サッカーというスポーツは、レベルが高いチームが必ず勝つとは限りません。番狂わせということがしばしば起きるのですが、なぜか日韓戦に関してはずっと番狂わせが続いていました。先日の日韓戦で日本が圧勝したのは、実力差がそのまま表れただけのことです。

ひとつには、監督が日本流のサッカーを真似たことが裏目に出たということがあります。韓国のサッカーは技術よりも力を重視した、言うなれば時代遅れのスタイルでしたから、このままではまずいという思いがあったんでしょう。

Jリーグで育ったパク・チソンが引退するなど、世代交代の狭間にあることの影響もあったと思いますが、いずれにしても順当な結果だったのです。


016.gif
西村幸祐
(にしむら・こうゆう)
ジャーナリスト、作家。音楽雑誌編集などを経て、主にスポーツをテーマに作家、ジャーナリストとしての活動を開始。2002年の日韓ワールドカップ取材以降は拉致問題や歴史問題などにも分野を広げ、執筆活動を行っている。2011年4月「JAPANISM」を創刊、編集長を務める


マット安川
(まっと・やすかわ)
(株)オフィスヤスカワ代表取締役。1973年1月10日生、神奈川県出身。O型。大学在学中から30種以上の仕事に携わり、のちに渡米。語学を学び、インターンシップ、のち現地法律事務所へ勤務、3年間マネジメントを担当する。帰国後、各界著名人のトレーナー兼マネジメントなどを手がけ、企業コンサルティング、事業マッチングのほか、TV・ラジオの番組DJ・企画制作など多方面に活躍中。
















★【フジテレビ 抗議デモ 8.21】:フジ 抗議文受け取り拒否_b0013789_6261018.gif

TOP
最新のトリビア記事

# by amor1029 | 2011-08-22 08:57 | 裏社会・ビジネス・暴露
死刑の真実と臓器狩りの闇…1.日本人ブローカーが語った「中国政府の臓器狩りの闇」、2.処刑遺体から作った化粧水…詳細は本文を☆【キーワード】:中国 死刑, 中国 活死人, 中国 死刑囚 臓器移植, 闇のビジネス


【写真・4動画】【中国 死刑】:死刑の真実と臓器狩りの闇_c0075492_235869.gif


【写真・4動画】【中国 死刑】:死刑の真実と臓器狩りの闇_a0028694_431427.jpg
中国の死刑
39人の死刑囚を
見送った男の話 

2011.8.17
nikkeibp

7月下旬から8月にかけて、ドイツ旅行に行ってきた。目的の1つに、ミュンヘンに訪問学者として滞在している友人の華人ジャーナリスト、周勍氏へのインタビューもあった。

周氏は日本で『中国の危ない食品―中国食品安全現状調査』(草思社刊)を出版し日本を訪れたこともある。当時は民放テレビにも出演したので、ひょっとすると長髪の小太りの気のよさそうなこの男の顔を知っている人もいるかもしれない。

この本の原本が中国で出版されて間もないころ、私も食品安全問題を集中的に調べていた時期があり、彼からアドバイスをいただいたことがある。それ以来のお付き合いだ。周氏は小説家養成機関の北京師範大学魯迅文学院を卒業し、当初は小説家として期待されていたものの、途中でジャーナリズムの道に進み、1989年の天安門事件では北京以上の規模だった陝西省西安市の学生運動を指導して、約2年間、反革命扇動罪で監獄に入った。

彼の人生は曲折に満ちて、それはそれで非常に興味深く、物書きとしてはそそられるテーマだが、今回、ご紹介したいのは、彼が投獄中に目の当たりにした「中国の死刑」だ。


【写真・4動画】【中国 死刑】:死刑の真実と臓器狩りの闇_a0028694_9205259.gif執行の1週間前から 手足を板に固定される

中国は毎年、推計数千人の死刑が執行されている死刑大国である。90年代末までは公開処刑もあった。だが、実際に死刑囚が監獄の中でどう過ごしているのか、どのように死刑が執り行われているのかは、秘密のベールの向こうだ。それを実際に目の当たりにしてきたのだから、彼の体験は貴重である。

「私は獄中にいたとき、死刑囚のお世話をしたことがあるんだよ」と、周勍氏はミュンヘンのルードヴィッヒ・マクシミリアン大学近くの自宅で手料理をご馳走してくれながら、話し始めた。ちょうど、福建省アモイ市の大汚職事件「遠華事件」の主犯の頼昌星氏が逃亡先のカナダから中国へ送還された後、本当に死刑は免れるかどうか、という話題から、死刑制度についてどう思うか、と私が尋ねた時だった。彼は「死刑制度には絶対反対である」と答えた後にこう語ったのだ。

「中国では死刑囚は死刑執行の1週間前から手足を板に固定されて身動きが取れない。死刑の恐怖で自殺するのを防ぐためだ。だから自分でご飯も食べられないし、排泄もできない。私は食事を彼らの口元に持って行って食べさせたり、小便を催せば、それを盆に受けて取ってやったり、世話をしたりしたんだ。もちろん大便もな。板には尻のところに穴があって、その穴から盆に受ける。そのあと、尻を洗ってやるんだ。人としての尊厳もくそもないだろう」

私に目を丸くした。「さすがに、今は違うでしょう。それ、20年前の話ですよね。今はそんなひどいことはないでしょう」。

周氏は「今も変わらないよ。中国では今も、死刑囚は“活死人”(生きている死人)として扱われるんだ」と言った。そして、中国の“活死人”の味わわされる苦しみについて、考えてほしい、と言葉を継いだ。


【写真・4動画】【中国 死刑】:死刑の真実と臓器狩りの闇_a0028694_9205259.gif悲鳴を上げかけたので、縄で首を…

周氏は西安市の監獄で「死刑囚のお世話係」の仕事を割り振られていた。それはどの服役囚も敬遠する嫌な汚れ仕事である。「お世話」したのは100人以上になるだろう。死刑が執行されるその瞬間まで見届けたのは39人だ。全員、銃殺刑だった。中には未成年もいた。刑務官に虐待された者もいた。

「最初にお世話した死刑囚は18歳の湖北人さ。見たところ、まだ子供だった。でも、18歳以下は死刑にできないからね。2万元の盗みを働いて逃げる途中、人を殺してしまった。監獄の中には監獄ならではの経済社会があって、やはりカネがないと食べるものもない。その子供には、誰もカネや食べ物を差し入れてやる家族がいないから、いつも腹をへらし、のどの渇きも癒やせないでいた。誰か水を分けてくれ、と何度も哀れにせがむ声が監獄内に響いていた」

「ある日、そいつに血液検査の日が来た。血液検査というのは、死刑執行の2週間前に行うもので、つまり死刑執行後に迅速に臓器移植を行うためにするんだ。運よく臓器移植のレシピエントにあう血液でなかったら、死刑は延期だ。だから血液検査のお呼びがかかると、死刑囚は苦悩し、自暴自棄になりやすい。そこで、自殺しないように手足を縛る必要が出てくる」

「私はその子が哀れで、1度、カップ麺を食べさせてやったことがある。私が家族から差し入れにもらったものだ。彼の死刑執行に立ち会った。銃殺される前に、悲鳴を上げかけたので、縄で首をきつく締められたよ。鶏を絞め殺すような音がして、銃殺刑が行われる前にはもうぐったりしていた」


【写真・4動画】【中国 死刑】:死刑の真実と臓器狩りの闇_a0028694_9205259.gif姉の電話番号を私に託した死刑囚

「『皮管王』という言葉がある。監獄用語で一種の典型的な変態刑務官を指す言葉だ。特殊な管を囚人の尻につっこみ虐待して興奮する変態だ。そういう虐待も行われていたのを私はこの目で30回以上見た。死刑囚の尻は熟して破裂したトマトのようになって、その夜、医者が脱脂綿を2缶使っても、血が止まらなかった。その『皮管王』は朝鮮戦争の帰還者だったよ。」

「西安の京劇役者で、街を歩いているイタリアの女性を怪我させた罪で死刑となった武安民と言う男もお世話もしたよ。彼は麻薬常習者で、カネが欲しくてイタリア女性からカバンをひったくろうとしたら、抵抗されて、怪我を負わせた。そのイタリア女性の職業が警官だったので、死刑という重い罪になってしまった。性格の明るい愉快なやつで、彼が来たので監獄内は少し明るくなったよ。しかし、彼にもやはり『血液検査』の日がきた。板に張り付けられた格好の彼に、してほしいことはないか、と尋ねたら、たばこが吸いたい、という。それで、私はできるだけ、彼にたばこを与え、火をつけてやった」

「死刑の前の晩、彼はふと、『周さん、あんたいいやつだなあ』と言ってくれたよ。『あんたはいつか、シャバに戻れるんだろ? だったら、ちょっと頼みがあるんだ。姉に、電話してほしいんだ。オレが一番、苦労かけたのは姉なんだ。オレの父親はオレが3歳の時に亡くなってね。死んだ理由ははっきりしないけれど、あんたと同じように政治運動やっていたせいだと思う。母親はオレと11歳の姉を置き去りにしてどっかいっちまったから、姉がオレを育ててくれたようなもんだ。それでも姉は医科大学に合格し、おれも省の芸術学校に入学した。オレがクスリなんかに手を出さなきゃ…。もう長いこと手紙すら書いていない…』。そう言って電話番号を私に託したんだ」


【写真・4動画】【中国 死刑】:死刑の真実と臓器狩りの闇_a0028694_9205259.gif今も執行を見届けた39人の顔 を覚えている

「私は今も、死刑執行を見届けた39人の顔を覚えている。どんなに振り払おうとしても、その顔が浮かんでくる。でも怖くてずっと人は言えなかった。この話を初めて公にしたのは、2010年2月のジュネーブで開かれた死刑廃止世界会議の席だよ。知人に招かれて参加してみたら、いきなり壇上に立たされて、演説しろって言われてさ。で、長い間、のどの軟骨に刺さって化膿していた魚の骨のように、その時突然、口から飛び出してしまった」

こういう経験に立った上で、彼はこう締めくくった。

「死刑って何のためにやるんだ? 結局、国家の権威を強化するためだよ。人の命を奪っていいのは国家だけだ、ということを大衆に知らしめるためだよ。それは犯罪被害者の家族のためでもなければ、正義のためでもない。日本はどうだい?」

彼のこの経験については、私は初めて聞いたので、しばらくぼうぜんとしていた。

私は死刑廃止論者ではない。かといって、死刑を支持するか、と問われれば誰が人の死を望むだろう。しかし、もし自分の愛する人が、理不尽な理由で残虐な方法で殺された場合、犯人の死を望むか、と言われれば望むかもしれない。遺族が「極刑を望みます」と言い、死刑判決が出た時に、遺影にそう報告できてよかったと、涙を流す気持ちを想像してみる。

少なくとも周氏の話は、中国の死刑制度の残虐さであって、それを聞いて、だから日本も死刑制度を廃止すべきだ、という風には説得されない。唯一、死刑執行を待ってほしい、と思うとすれば、それは1%でも冤罪の可能性がある時だろう。しかし冤罪を無くすことと死刑の是非を同じ土俵で考えるべきなのか、分からない。


【写真・4動画】【中国 死刑】:死刑の真実と臓器狩りの闇_a0028694_9205259.gif「反対しないのは、文明の進歩が足りないのでは?」

私はこう答えた。

「日本の死刑囚はもっと人道的に扱われていると思うよ。最後に望む食事を与えられると聞いている。死刑が国家の権威の強化になるという言い方もあるが、日本の場合、国家の中枢を選ぶのは国民の選挙。もし国民の過半数が死刑の廃止を望めば、政治家はそれを争点にして選挙戦に挑めばいいのだから、比較的速やかにそれは実現できるだろう。中国の問題は、死刑を執行する国家が民の選んだ政府でないという点、そして死刑囚に対する虐待と、最低限の人としての尊厳が守られていないということだ」

周氏は「日本国民が死刑に反対しないのは、それは文明の進歩が足りないのではないか。ドイツは大戦中は大量の死刑が行われたが、今では死刑は非文明的で野蛮だという結論に至った。もうヨーロッパではどこも死刑は行っていない」と言う。だが、私は日本の場合、もう少し根本的な違いがあるような気もする。一言でいえば「死」に対する観念の違いと言うべきか。

良い悪いは別にして、「生き恥をさらす」という言葉があり、時に生きることより死の方が楽だ、美しいとする考えがある。病気や不慮の事故で「苦しまずに死ねた」ことは遺族にとって慰めだ。死者が覚悟の上で迎える死ならば、遺族はまだしも救われるだろう。遺体の損傷が少なく丁寧に葬儀を執り行えることも遺族にとっては大切なことだ。死そのものは悪でも懲罰でもない。重要なのはその迎え方と迎えた後だ。日本人が臓器移植にいまだ強い抵抗があるのは、死後の尊厳の問題もある。

理不尽に残虐に他人の命を奪い、遺体に対する尊厳をも踏みにじった犯罪者に対し、かなり長い裁判のプロセスを踏み、それなりの配慮の上で厳粛に死刑が執行され、その後にきちんと清拭され、翌日、遺体を遺族に引き渡されるのだと聞けば、多くの日本人的感覚としてはさほど野蛮と感じないのではないか。


【写真・4動画】【中国 死刑】:死刑の真実と臓器狩りの闇_a0028694_9205259.gif日本人も中国の司法で裁かれる

周氏と私のこの議論は平行線に終わった。私は死刑囚と面談したことも、死刑執行に立ち会ったこともないので、死刑というものを具体的に想像できないのかもしれない。彼が20年もの間、人に語れずにいたこの経験がどれほどの悪夢であったか。

ただ、思うことは、中国の国際化に伴い、日本人を含む外国人が中国の司法で裁かれるケースも増え、実際に日本人死刑囚の死刑も執行されている。国情によって司法の裁く罪の重さが違うのは当然だとしても、守られるべき共通の人間の尊厳はある。たとえ、よその国のことであれ、自国のことであれ、そのことは無関心であってはならないだろう。







【写真・4動画】【中国 死刑】:死刑の真実と臓器狩りの闇_a0028694_519578.jpg

中国臓器移植の闇
「法輪功の人がターゲット」
日本人ブローカーの証言

2011.1.21
大紀元

中国での臓器移植を巡り、臓器移植支援をうたう民間団体を運営していた元幹部2人が、詐欺容疑で告訴された事件で、中国での闇の臓器移植の実態が再び日本で注目を集めている。中国や東アジアで移植手術を斡旋する日本人ブローカーは昨年、移植ドナーの中の法輪功愛好者の存在について匿名で大紀元に証言した。

アメリカ、カナダ、日本などでは臓器移植までの待機期間が2~4年であるのに対し、2001年から臓器移植件数が年間1万件を超え、近年臓器移植数が世界第2位となった中国では1週間~1カ月という異常な短期間で手術が行われている。そのため、近年海外から中国へ渡航して臓器移植を行うケースが急激に増えている。一方、ドナーの出所は不明であるため、国際的に人道的・医療倫理の面で批判が強い。


【写真・4動画】【中国 死刑】:死刑の真実と臓器狩りの闇_a0028694_9205259.gif2009年の中国衛生部の報告によると

2003年からの6年間で、一般市民からの臓器提供はわずか130例。移植数とドナー数との差について、中国衛生部当局は65%が「死刑囚である」としているが、中国当局の公表によれば、2000年から2005年までに処刑された死刑囚の数は9696人である。これらの囚人の臓器が全部移植用に提供されたとしても、実際に患者に適合し移植できるのは200から1000例しかないはずだと言われている。国際人権組織は、2001年から2005年までの5万件以上の臓器移植件数のうち、4万件以上の臓器の出所は不明であるとしている。

監禁された法輪功学習者が膨大な数の臓器の出所であるということも可能性の一つとして指摘されている。中国から海外に逃亡した医療関係者の証言や、カナダの国際人権弁護士デービッド・マタス氏とカナダ外務省前アジア太平洋州局長デービッド・キルガー氏が行なった独立調査により、中国では法輪功学習者に対する「臓器狩り」が行われていると指摘されている。

中国や東アジアで移植手術を斡旋する日本人ブローカーが昨年、移植ドナーの中の法輪功愛好者の存在について匿名で大紀元に明かした。同ブローカーは中国の広州に行った際、日本語が堪能な中国人医師から、「法輪功の人が(臓器摘出の)ターゲットになっていた。『国家反逆罪』などの重い罪を彼らに負わせ、彼らを死刑囚にさせていた」と会話したという。このブローカーによると、5年前には相当な数の法輪功愛好者が不当に逮捕され、軍や政府が管理する「医療刑務所」に収容されていた。最近の事情については、「法の整備が進んだため、(死刑を科すことは)この1~2年は少なくなっているようだ」と加えた。

中国では、2007年から外国人への移植手術を法律で禁止している。しかし、「国際社会の非難が高まれば、このビジネスは裏の裏で行われるようになる。国が公認しなくなったとしても、移植ビジネスは闇の取引になるだけで、事態がなくなることはないだろう」と同ブローカーは語った。

国連はこれまでに中国で行われている法輪功愛好者の臓器狩り事件について、中国当局を厳しく非難してきた。2010年5月、国連の拷問特別調査は同事件に関する新たなレポートの中で、公的な死刑執行と合法的な臓器提供源の数と、実際の移植手術の回数が合っておらず、その差は強制労働所に収容されている法輪功愛好者の生体臓器狩り事件と関連している可能性があると指摘した。

レポートによると、中国医療器官移植協会のデータでは毎年約1万件の移植手術が行われており、2005年には僅か500件の臓器移植が親族によるもので、2005年の死刑執行数(中国政府は非公開)は推計で1770人。死刑宣告を受けた者の数は3900人。「合法的な臓器提供源の数と、実際の移植手術の数が一致していない」とレポートは指摘している。






【写真・4動画】【中国 死刑】:死刑の真実と臓器狩りの闇_a0028694_5301395.jpg

中国
死刑囚の皮膚で化粧品作り
欧米にも輸出していた!!

2005.9.15
大紀元

英国紙「ガーディアン」の報道によると、中国の化粧品会社が処刑された死刑囚の皮膚を利用して化粧品を開発し、香港経由で欧米に向けて輸出している。また、堕胎された胎児の組織からコラーゲンを製造する研究も進めているという。

同紙によれば、記者が香港の業者を装い、ある中国化粧品会社の代理店と接触した。会社の名前は明らかにされていないが、黒龍江省を拠点に、全国各地に工場を設けている会社だという。代理店はおとりの記者に対し、「中国で処刑された死刑囚の皮膚から、唇や肌のしわ治療に有効なコラーゲンを開発している。製品の一部はすでにアメリカや、英国と欧州に輸出された」と語り、「死刑囚の皮膚は以前から使用してきた。中国では日常茶飯事だ。以前はもっと安かった。裁判所にも上納金を納めているし、政府からは控えめに進行するよう指導された。決して驚くべきことではない」と記者に強調した。

この代理店からの情報によると、この化粧品会社は死刑囚や胎児の皮膚を利用して、様々な研究を行っている。皮膚は黒龍江省のバイオテクノロジー関係の企業から仕入れ、中国国内のほかの地区で研究開発しているという。

問題のコラーゲン化粧品の流通経路や販売状況などについてはまだ把握できていない。中国での関連開発の進行状況も不明だという。


【写真・4動画】【中国 死刑】:死刑の真実と臓器狩りの闇_a0028694_9205259.gif中国死刑囚数は、全世界の合計の9割強を占める

中国で処刑される死刑囚の数は、他の国の合計よりも多い。昨年世界で執行された5500件近い死刑のうち、約5000件は中国で行われたとの集計結果もある。

中国での死刑執行は、見せしめ効果以外に、死刑囚の体はまさに宝の山である、全身の臓器が摘出され、裏売買されているという。2001年6月米国へ亡命した天津武装警察医院の王国齊(音訳)医師は、アメリカ議会で証言したことによれば、処刑場や火葬場で、銃殺処刑されたばかりの死刑囚から皮膚や目の角膜を摘出したことを100回以上経験してきたという。時に死者の心臓がまた鼓動しているのに、摘出が行われたこともあると明かした。

1998年、欧州議会は中国共産党のこの野蛮な行動に対し、関連決議を通過させ、「これは犯罪行為である。国際社会の犯罪者の人権を尊重する保護規定や、身体の不可侵条例に厳重違反している」と強く非難した。


【写真・4動画】【中国 死刑】:死刑の真実と臓器狩りの闇_a0028694_9205259.gif問題のコラーゲン化粧品による感染の危険性

コラーゲンは皮膚や骨、軟骨などの結合組織を構造する繊維性たんぱく質。今回のようなケースは倫理上の問題だけではなく、感染の危険性も指摘されている。欧米ではコラーゲンを原料とする化粧品の販売が禁止されておらず、医学界と政治家らは、この問題に懸念を示している。

皮膚科専門医の香港医学会副会長・史泰祖氏は、「本来コラーゲン成分は、主に牛から採取されていたが、狂牛病問題で、植物から採取するようになった。死刑囚の遺体からコラーゲンを採取する手法は、道徳倫理上と衛生安全問題上では受けがたいことだ。血液も同様だが(中国では血液が売買されている)、人間の体と臓器まで商品化されると、大きな社会問題を引き起こす」と怒りをあらわにした。


【写真・4動画】【中国 死刑】:死刑の真実と臓器狩りの闇_a0028694_5315821.jpg
2010年撮影 中国の囚人のひどい扱い



【写真・4動画】【中国 死刑】:死刑の真実と臓器狩りの闇_a0028694_4261986.gif
関連記事

日本の死刑はこのように執行される(刑務官は語った・・)
死刑執行後、刑務官の多くは「手当ての2万円」をこう使う
死刑囚の日常生活とは? (写真アリ) 
「死刑執行」・「東京拘置所刑場」に関する全動画集
イランの公開絞首刑は苦しみを与えるクレーン吊り(゚゚;)エエ


























【写真・4動画】【中国 死刑】:死刑の真実と臓器狩りの闇_b0013789_6261018.gif
TOP
最新のトリビア記事を読む

他の死刑・死刑執行記事を読む
【写真・4動画】【中国 死刑】:死刑の真実と臓器狩りの闇_a0028694_45422.gif

【Tags】:#中国 死刑、#中国 活死人、#中国 死刑囚 臓器移植、# 闇のビジネス
# by amor1029 | 2011-08-22 06:20 | 死刑・死刑執行
★【【5記事+6動画+解説図あり】】:【痴漢 犯罪】:冤罪事件~逮捕から起訴・裁判までの流れ、痴漢犯罪の罰則と冤罪事件の真相(植草一秀氏)・・・詳細は「知識の泉 Haru's トリビア」をご覧下さい!!/キーワード:痴漢犯罪, 強制わいせつ罪, 迷惑防止条例違反, 痴漢 冤罪, 痴漢冤罪 被害者


★【痴漢 犯罪】:冤罪事件~逮捕から起訴・裁判までの流れ_c0075492_235869.gif



★【痴漢 犯罪】:冤罪事件~逮捕から起訴・裁判までの流れ_a0028694_125919100.jpg

痴漢のトンデモ言い訳
男性の陰茎は
理由なく大きくなる 

2011.7.6
cyzo

わいせつ事案で定番の電車内の痴漢はおおむね「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反」いわゆる都道府県が定めている迷惑防止条例違反に該当する。かつてはダフ屋が多かった罪名なのだが、インターネットの普及によりオークションサイトが一般化し、ここ数年ではダフ屋での被告人を見る事は極端に少なくなった。現在では、この罪名の法廷に入れば十中八九、痴漢の被告人である。

 痴漢の裁判となれば、反省やこれまでの善行をアピールして減刑を狙う派か、完全に冤罪を主張して争う派とに分かれるが、これは前者と後者を織り交ぜ過ぎて、かえって心証を悪くしているパターンだった。

 被告人はずんぐりむっくりした巨体の、当時飲食店に勤務していた男性。別室で証人尋問に答えた被害者が言うには、朝の通勤時、満員の東京メトロ東西線で被告人が真後ろに乗り込み、ぴったりと密着した上、両手で尻を揉んだりさすったりした挙げ句、勃起した陰茎を長時間ハアハア言いながら押し付けてきた、とのこと。対する被告人は、被告人質問においてこう主張した。

「乗って30秒ほどで、自分の陰茎が大きくなってしまい、茅場町までそういう姿勢が続きました。このように理由がなく陰茎が大きくなったのは初めての体験でした。分からないうちに大きくなることが、ごくまれにあります。これは自分の意志に従う現象ではありません」

 そんな陰茎の痛みのため、拳で女性の腰を押したが、効果がなかったため自分の腰を引いたのだという。しかし腰を引いたところで後ろにいた男性の乗客に押し返され、何度か前後に動かすうちに、後ろの男性に舌打ちをされ、ケンカになるかもしれないと思い、腰を引くのをやめた。その前後運動は門前仲町駅まで続き、門前仲町から茅場町までは動かないようにしていた......こうして謎の前後運動が生じたらしい。

 その信じ難い主張を弁護人も後押し。もはや何歳なのか想像もつかないほど老けきってヨボヨボの老人弁護士がフラフラと立ち上がり、力強い声で弁論を行った。

「痴漢行為の本質とは何なのか! 特定の女性に対する精神的肉体的な自由の侵害です。強制わいせつ、強姦罪では、被害者は精神異常になるケースもあります。しかし! 痴漢はこの2つに比べると、ただ単に被害者の体を触っただけであり、被害者が自殺とか、気が触れたとか、聞いたことがありません。強姦では、被害者はキズモノになったということになりますが、しかし、痴漢では自分はキズモノになったとは思わず、世間もそうは思いません! 2つに比べると、ごくごく軽微な犯罪であります。痴漢は学童のいたずらに毛が生えた程度のものなのです。熱いお灸をすえる程度でいいんです」

 のっけから"痴漢は大した犯罪ではない"説を披露して法廷にいる者の度肝を抜き、"突然の陰茎勃起説"についても自身の体験をもとにこう語る。

「男の陰茎は突然勃起するんです。男は経験してるんです。男の人みんな。検事さんも......」と言って検察官をじっと見つめ(なぜか検察官はうつむいていた)、そして続けた。

「私も中学の時いきなり息子が立ち上がってきましてね、しかも痛いんですね。一回勃起すると治まらないんですよ。私は数学の公式を暗証して戻します。声には出さないですけどね。まさに親の心子知らずです! なかなか言うことを聞いてくれないんです! 勃起した陰茎を押し付ける、そんな器用な痴漢はできないです。痛くてしょうがないんです。立った陰茎をどう処置するか、それが被告のじたばたした理由なんです」

 さらには被害女性についても「一旦思い込んだら女性は命懸けなんです。そうなると、止まらない! 女性は反省はめったにしません!」と、独自の男尊女卑的思想を織り混ぜながら、思い込みであることをアピール。

 走り出した暴走機関車は止まらない。被告人の"良いところ"についてもたたみかけるようにこう主張。

「人柄についてですが、被告は部下同僚から慕われており、かくし芸大会にも優勝しております。毎朝、築地に魚を仕入れに行ってたんです。これは自分で進んでやってたことで、命令されてやっていたことではないんです! 私は何度か手紙のやり取りをしているんですけどね、漢字の省略がないんです。実に丁寧なんです。全体の印象としては、さわやか!筆圧も均一なんですね。私も試してみたけど、なかなか難しい。よくやったと思いますよ。相当の書家になれると思います。いわばそれほどの人なんです! そういう人を刑務所送るのはもったいない、社会の損失です! 早く出すことが、社会の利益になるんです!」

 加えて、当時被告人が勤めていた飲食店の女社長も証人出廷し、「被告人は大きくて身なりが汚いので、痴漢と間違えたのではないか」など、またもや珍妙な調子で被告人を援護。女社長と弁護人のアシストに応えるかのように被告人も最終陳述では「相手の女性は『かかわりたくない』と言っていますが、私の方こそ『かかわりたくない』です」と、とんだ捨て台詞で裁判を締めくくっていた。

 ちなみに被告人はこれまで複数回、痴漢で検挙されたことがあり、数年前にも同じ痴漢で執行猶予判決を受けている。このとき犯行を犯した電車も東西線、最後尾だ。また冤罪を主張しながら犯行現場の再現等を行っておらず、状況について吟味する姿勢がなかったことも気にかかる。案の定「いきなり息子が立ち上がってきて痛いので前後運動」説は虚偽だとみなされ、懲役1年の判決が下された。

 弁護人がこの弁護活動を本気でやっていたのか躊躇しながらやっていたのかは定かではないが、さすがにこの論法は、勝ち目がないと気づかなかったのだろうか......。







痴漢犯罪
現行犯逮捕後の流れ
tantei
★【痴漢 犯罪】:冤罪事件~逮捕から起訴・裁判までの流れ_a0028694_0203299.gif

ここでは、不幸にも痴漢被害にあってしまった方が、痴漢犯罪者を捕まえた場合、どのような流れになるのかについて説明します。

まず、駅事務所に痴漢犯罪者をつれて行きます。そして、駅事務所の方に警察を呼んでもらうように依頼します。警察が来たら痴漢被害に遭った状況を詳細に説明します。

ここで警察に聞かれることで、被害者が下す大きな判断項目としては、痴漢犯罪者を告訴するかしないかということがあります。

説明の必要はないかも知れませんが、告訴とは、犯罪事実(いつどこでどのような犯罪があったかなど)を捜査機関に告げることによって、その犯罪を提訴して犯人を処罰してほしいと意思を表示することです。

痴漢は親告罪となりますので、犯人を処罰するかしないかの判断は、被害者の意思に任されているのです。許せないと思う場合には、告訴すればいいと思います。

但し、痴漢冤罪被害者がいることも事実です。そのため、誤認がないかを最低限注意しておいて下さい。誤認しない具体的な方法として、痴漢被害に遭った時に、意図的なのかどうか体をずらしてみる、触られている手をその場で掴む、周囲の人にも確認してもらうなどをするといいと思います。

なお、告訴をすると、告訴状が検察庁へ送検(被疑者の身柄や書類を送ること)されます。(かなり要約していますが、)主な流れを以下に記載しておきます。参考までに言うと、刑が確定するまでには、少なくとも2ヶ月程度はかかるようです。






★【痴漢 犯罪】:冤罪事件~逮捕から起訴・裁判までの流れ_a0028694_0352055.jpg

痴漢犯罪の罰則

tantei

痴漢をすればどのような罪を受けることになるのかについて説明しておきます。痴漢をしても注意されるだけとは思っていませんか?痴漢行為は十分な犯罪です。「魔がさした」などの理由で一生を棒に振らないようにして注意してください。痴漢犯罪の罪としては主に次の2つがあります。


★【痴漢 犯罪】:冤罪事件~逮捕から起訴・裁判までの流れ_a0028694_9205259.gif痴漢犯罪者の罰則

◇強制わいせつ罪:
6ヶ月以上7年以下の懲役

◇迷惑防止条例違反: 5万円以下の罰金。常習的犯行の場合は、6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金


刑法176条の強制わいせつ罪について説明します。同条では、「13歳以上の男女に対し、暴行・脅迫を用いてわいせつな行為をした者」は、「6ヶ月以上7年以下の懲役に処する」と規定しています。13歳未満の場合は暴行・脅迫がなくても同様の扱いとなります。

電車の中で女性のお尻をスカートの上から撫で回す行為は、暴行・脅迫にはならないのではないか?と思われるかも知れませんが、最高裁では、暴行はわいせつ行為自体であってもよいと判断しています。

もう1つが、各都道府県の条例で定めている「迷惑防止条例」違反です。この条例は、公衆の迷惑になる行為を種々規定していて、痴漢行為も、これに当たると解されています。

理論的には、痴漢行為はすべて強制わいせつ罪の要件にあてはまるのですが、強制わいせつ罪の暴行という概念をあまり緩めて解釈するのは適当ではない、と考えられているため、そのほとんどが迷惑防止条例違反で立件しているようです。

このように記載すると、「捕まっても罰金5万円なのか…」と思う痴漢犯罪予備軍がいるかも知れませんが、確かに刑としては軽いものの、証拠があるにもかかわらず犯行を否認したりすれば、ほとんどの場合勾留されます。

逮捕は最大72時間ですが、勾留は通常10日間、最大20日間ですので、サラリーマンであれば職を失うことになると思います。








★【痴漢 犯罪】:冤罪事件~逮捕から起訴・裁判までの流れ_a0028694_1255832.jpg

痴漢冤罪被害 

tantei

ここでは痴漢冤罪というものについて紹介したいと思います。

もちろん痴漢行為は許されないものだと思います。それゆえ、女性の被害者にその犯罪行為に対する知識を身につけてもらいたいとの思いや、少しでも行為が少なくなればとの思いから当サイトを作成しました。

しかし一方で、痴漢冤罪被害者というもう1人の被害者がいるというのも事実です。痴漢認定の問題は、ひとたび女性が被害を訴えると、名指しされた男性が逮捕されることにあります。

実際、「触られた感触が左手だったように思うので、左にいる人を捕まえた」とか、「電車を降りてしばらくしてから、この人だと思って捕まえた」など犯人を特定するには、かなり曖昧な事例のものもあります。

このようなデータがあります。被疑者が「痴漢していない!」と否認し裁判を争い続けたものが、2000年までに203件あったのですが、すべて有罪判決だったのです。

つまり、(被害者の供述に不自然さがあったとしても)痴漢冤罪被害者がやっていないと否認して裁判で争う行為自体が、反省の色が見えないと裁判官は判断しているのが現状なのです。

もちろん警察などは、たとえ間違っていたとしても女性からの供述をすべて鵜呑みにして、取調べをするのです。実況検分などはしません。痴漢冤罪の実態についても確認しておいて下さい。


072.gif痴漢えん罪被害者救済ネットワーク




★【痴漢 犯罪】:冤罪事件~逮捕から起訴・裁判までの流れ_a0028694_1141528.jpg

私の冤罪立証活動を
妨害する腹黒い輩(やから)

2011.2.14
植草一秀の「知られざる真実」

今日は私が巻き込まれた冤罪事件について記述する。

悲劇の発端は1998年1月30日に起きた。私はこの日の夕刻、東海道線上り電車内の4人掛けボックス席の通路側の座席に腰をかけた。向かいには女性が二人腰をかけていた。向かいの女性は眠っている様子だった。当時私は足の付け根に湿疹があり、暖房の温かさによってかゆみを感じ、ズボンの上から患部を掻いた。
 
このことが誤解されたらしく、車掌が通り過ぎる時に、向かいに座っていた女性が車掌に声をかけた。
 
当然、犯罪でも何でもない。ところが、警察に連行され、大声で恫喝され、認めなければ逮捕だと騒がれた。このときの私の対応が誤りであったことは、のちに判明するが、警察の恫喝と利益誘導に応じて、上申書を書いた。本来、直ちに弁護士を呼び、適正な対応を取るべきであったが、こうした問題への無知が災いした。
 
当時は橋本政権の時代であった。私は消費税増税反対の先鋒として活動し、当時の新進党に重用された。97年2月に衆議院予算委員会では新進党推薦で公聴会での参考人意見陳述をした。何らの問題もないことが刑事事件とされた背景に、当時の橋本政権との激しい確執があったのだと推察される。
 
2001年に小泉政権が発足し、私は小泉政権批判の先頭に立った。小泉政権が私を敵対視したのは当然のことであった。このなかで彼らは98年事件の存在を掴み、これを表面化させようと画策したものと思われる。テレビ番組への出演のなかで、何度もその感触を経験した。
 
2004年品川事件はこのなかで発生した。横浜から神奈川県警の警察官が品川まで私を尾行し、品川駅改札で私を見失った後も執拗に私を探し出そうとしたことは異常としか考えられない。
 
私が完全無罪である動かぬ証拠は品川駅高輪口エスカレーター上下4台の防犯カメラが完全に捉えていたはずである。私は一貫してこの防犯カメラ映像の解析を求め続けたが、警察は10日以上も要請を拒絶し、あげくの果てに「映像が消えてなくなった」とした。警察による証拠隠滅であった。
 
2006年9月事件では、私の無罪を完全に立証する目撃証人が名乗り出てくれて、法廷で私の無罪を完全に立証した。検察側も目撃証人を出廷させたが、この証人の証言は重大な矛盾に満ちたものであった。
 
あげくの果てに、この証人が警察への出頭日について、完全な偽証を行ったことも明らかになった。この証人の証言はねつ造されたものであると思われる。

  
★【痴漢 犯罪】:冤罪事件~逮捕から起訴・裁判までの流れ_a0028694_9205259.gif私の無実は法廷で完全に証明されたが、不当に歪められた国策裁判が展開された。

基本的人権擁護の観点に立てば、刑事司法における最大の要請は冤罪の防止にある。
 
「10人の真犯人を逃しても一人の無辜を処罰してはならない」
 
この「無辜の不処罰」こそ、基本的人権擁護の基本中の基本である。
 
明治の時代に、この視点を誰よりも重視したのが初代司法卿江藤新平であった。これに対して、国権の強化のためには人権圧殺もありうべしのスタンスをとったのが大久保利通である。大久保は不正な方法で江藤新平を抹殺した。ここから、人権軽視・人権無視の日本警察・司法の歴史が定着していった。
 
冤罪被害者がどのような理不尽、不条理、苦しみに直面するのかは、経験をした者にしか分からないと思う。
 
それでも私は真実を述べ、真実を訴えて、今日まで闘ってきている。ありがたいことに、多くの同胞が私の言葉に信頼を寄せて、私の言葉を信じてくれている。そのことに深く感謝を表したい。
 
真実を直接知る者は本人しかいない。天と地、そして汝と我。この四者だけが真実を知る。これを「四知」という。
 
その場にいなかった人は、結局、誰の言葉を信じるかによって、判断が変わる。私は、事件の詳細を書物にも記述した。私が知る真実のすべてをありのままに示してきた。そのうえで、天地神明に誓い、無実であることを訴え、再審開始に向けて、いまなお名誉回復の闘いを続けている。


★【痴漢 犯罪】:冤罪事件~逮捕から起訴・裁判までの流れ_a0028694_9205259.gifこのなかで、私が許しがたいことは、私と連帯する運動をしている顔をしながら、私を貶(おとし)めようとする者が存在することだ。
 
2006年の事件について、①その日に大量の酒を飲むことは事前に想定できないから謀略はあり得ない、②品川駅で反対方向の電車に乗ったことを重視すべきである、ことを強調して、私の事件は冤罪ではないと流布している者がいる。
 
私の敵対者ががそう主張するのは当然だろうが、私の側にいるそぶりをしながら、こうした情報拡散をしている者が存在することを私は見逃さない。
 
また、別の者は、「弁護士に聞いたところ、どうも冤罪ではない」との話を拡散している者がいる。2004年事件の際は、山口正洋という人間が、事実をねつ造して虚偽情報をブログに掲載して、私に対する人権侵害行為を行ったが、この手の人間が他にも存在するのである。
 

★【痴漢 犯罪】:冤罪事件~逮捕から起訴・裁判までの流れ_a0028694_9205259.gif上記二つの点については、
 
①2006年9月13日の宴席が酒類の飲み放題コースになっていることは、私が顧問をしていた会社のなかで情報として広められていた事実がある、
 
②品川駅のJRから京急への改札目前の電車は下り電車で、深く酒に酔っていたため、うっかり目前の電車に乗り込んでしまっただけである。
 
事前に情報を収集すれば、当日夜に大量の飲酒をして私が姿を表すことは間違いなく事前に予想できたのである。
 
2006年事件の当初の弁護団には不審な点が多く、保釈直後に弁護団全員を解任して、新しい弁護団を編成した。この新弁護団によって、初めて有効な公判対策が取られた。懲戒請求を検討する問題が存在した。
 
私を陥れるための情報を拡散している人物が複数存在することが分かってきた。少なくとも三人については特定しつつある。
 
私は、純粋な信条から、民主党小沢一郎元代表に対する不当な弾圧を糾弾する活動を展開しているが、この運動との連携をも阻止しようとする動きまでもが存在する。小沢氏支援集会への私への参加要請が少ないのもこのことが関係している。
 
問題の芽を摘むために、ぜひとも情報提供にご協力をお願い申し上げたい。上述したような情報拡散の現場を経験した方に、その事実をぜひともお知らせ賜りたいと思う。組織戦を破壊する活動として、本当の敵が内部に潜む場合が多い。事実をより正確に把握しておきたいため、関係情報の提供、拡散をお願い申し上げたい。
 
五流政治評論家の福岡正行なる人物が静岡での講演で、「植草は冤罪でない」と述べたことが伝わってきたが、どのような事実検証をしたうえでその発言を行ったのか。発言事実の確認を含めて事実を検証しておきたい。
 
佐藤優氏の著作により、「国策捜査」なる言葉が市民権を得た。私の理解は、政治的な背景をもって、警察、検察権力が行使されることが「国策捜査」である。
 
加えて見落とせないことは、政治権力から市民を守るために存在するはずの司法権力が、実は政治権力の支配下に置かれている現実である。日本の現実は司法が政治権力に支配され、政治的背景をもって司法権力が行使されているところにある。政治的背景によって裁判が歪められるのが「国策裁判」である。
 
国策捜査」と「国策裁判」によって、日本の民主主義が危機に置かれていることをすべての主権者国民が認識しなければならない。


016.gif
植草一秀の「知られざる真実」blog



























★【痴漢 犯罪】:冤罪事件~逮捕から起訴・裁判までの流れ_b0013789_6261018.gif

TOP
最新のトリビア記事

# by amor1029 | 2011-08-22 02:02 | 冤罪・暗殺・陰謀
★【【4記事+5写真+2動画あり】】:【結婚詐欺時 記事あり】:ニセ医者「米田吉誉」のウソだらけの人生、2006年、結婚詐欺で逮捕、偽造の住民基本台帳カードも持っていた・・・詳細は「知識の泉 Haru's トリビア」をご覧下さい!!/キーワード:ニセ医者 米田吉誉, 森岡吉誉 結婚詐欺, ニセパイロット 森岡吉誉, 米田吉誉 在日


★【結婚詐欺 記事あり】:ニセ医者「米田吉誉」のウソ人生_c0075492_235869.gif



★【結婚詐欺 記事あり】:ニセ医者「米田吉誉」のウソ人生_a0028694_8285536.jpg
震災ニセ医者の
金と女 

2011.8.19
j-cast

被災地で医師を騙り、医療行為まで行っていたニセ医者が2011年8月19日逮捕された。動機は「ボランティア」だったというが、助成金に執着していたという話も出ている。過去には結婚詐欺を働いた、という報道もあり、何が目的だったのか、真相は謎だ。

逮捕された米田吉誉容疑者(42)は4月中旬から石巻市で医師として活動。「米田きよし」という名前でキャンピングカーを駆って現地に乗り込み、その近くで診察行為をしていた。


★【結婚詐欺 記事あり】:ニセ医者「米田吉誉」のウソ人生_a0028694_9205259.gif「認定証」は業者が2万円で作成?

8月10日付けの朝日新聞「ひと」欄にも取り上げられ、元々カナダの大学病院所属の小児救命救急医だという経歴が紹介された。しかし、「医師ではない」という情報が寄せられ、12日付けの紙面で「経歴に虚偽の疑いがある」としてお詫び文を掲載した。

そして、19日に医師法(名称の使用制限)違反容疑で逮捕された。6月下旬、医師でないのに石巻市で団体職員に「医師国家資格認定証」と記載されたカードのコピーを渡し、医師を騙ったとされている。

逮捕直前にマスコミの取材に応じていて、それらをまとめると、海外での医師免許は持っているが日本のは持っていない。「認定証」はネットで業者に2万円で作ってもらった。日本財団からもらった助成金100万円は炊き出しなどに使い、ほとんど残っていないという。


★【結婚詐欺 記事あり】:ニセ医者「米田吉誉」のウソ人生_a0028694_9205259.gif「海外団体との交渉が成功すれば1億円単位で助成金」

いったい何が目的で医者を騙っていたのか。17日放送の情報番組「スッキリ!!」(日本テレビ系)の電話取材では「金が目的ならキャンピングカーを自己資産から出したりしない。目的はボランティアだ」と話していた。

ただ一方で、米田容疑者から医療行為を受けた男性は同番組の取材に、米田容疑者が「ホームページに活動実績を載せれば、日本財団に助成金の申請ができる。海外の団体とどうしても交渉したい。成功すれば1億円単位で助成金がおりてくる」などと話していたと証言していた。もっとも、これもどこまで本当か、さだかではないようだ。


★【結婚詐欺 記事あり】:ニセ医者「米田吉誉」のウソ人生_a0028694_9205259.gif「結婚詐欺で5000万円稼いだ」と話している・・・

米田容疑者を巡ってはさらに、過去に結婚詐欺を行っていたという報道もある。6月下旬、「結婚詐欺事件を起こした男ではないか」という通報があり、石巻市社会福祉協議会が医師免許の提示を求めていた。

「フライデー」(9月2日号)の記事に登場した容疑者をよく知る人物も06年に、結婚詐欺で滋賀県警に逮捕され、実刑判決を受けていたと証言しているという。「週刊新潮」(8月25日号)では、取材を受けた本人が「結婚詐欺で5000万円稼いだ」と話している。逮捕時に報道された「モリオカ」という姓は旧姓だという。

米田容疑者は調べに対し容疑を否認したというが、逮捕直前にはマスコミに「結果的に石巻の人を裏切ってしまった」とも話していた。






★【結婚詐欺 記事あり】:ニセ医者「米田吉誉」のウソ人生_a0028694_8531066.jpg

ニセ医者「米田」
2006年
偽パイロット結婚詐欺で
懲役3年判決 

2006.5.23
婚活net
2006年結婚詐欺情報


★【結婚詐欺 記事あり】:ニセ医者「米田吉誉」のウソ人生_a0028694_9205259.gifパイロット装い100万円結婚詐欺
(2006.05.23 読売新聞)
 

滋賀、容疑者逮捕滋賀県警高島署は22日、パイロットをかたり、女性に交際を持ちかけ、100万円をだまし取ったとして、同県高島市マキノ町中庄、無職森岡吉誉容疑者(36)を詐欺容疑で逮捕した。

調べでは、森岡容疑者はインターネットの出会い系サイトで知り合った県内の会社員女性(39)に「パイロットをしている。 結婚前提に付き合おう」と信用させたうえ、昨年12月20日、「交通事故の弁償に100万円を貸してほしい」とうそをいい、翌21日、銀行口座に振り込ませた疑い。

森岡容疑者は大手航空会社の名前を記したバッジを着用。ほかにも、「フライト先で同僚と食事をする費用が要る」などと言われ、この女性は今年2月末までに3回にわたり計約120万円を振り込んでおり、同署が森岡容疑者を追及している。


★【結婚詐欺 記事あり】:ニセ医者「米田吉誉」のウソ人生_a0028694_9205259.gif 偽パイロット結婚詐欺 懲役3年判決 地裁=滋賀

自らをパイロットと偽り、結婚を持ちかけて金をだまし取ったとして詐欺罪に問われた高島市マキノ町中庄、無職森岡吉誉被告(37)の判決公判が27日、地裁であり、大崎良信裁判官は「計画性が強く、悪質な犯行」として懲役3年(求刑・懲役3年6月)を言い渡した。

判決によると、森岡被告は昨年10月から今年4月にかけ、守山市内の女性(39)ら2人に「代車を弁償するので、金を貸してほしい。月収100万円ぐらいはあるので、半年後には返せる」などとうそを言い、計420万円を詐取した。







★【結婚詐欺 記事あり】:ニセ医者「米田吉誉」のウソ人生_a0028694_8564363.jpg
(住民基本台帳カードの偽造も)
★【結婚詐欺 記事あり】:ニセ医者「米田吉誉」のウソ人生_a0028694_855538.jpg
ニセ医者「米田」
医師法以外に
問われるこんな罪 

2011.8.19
j-cast

石巻でボランティアと称して医師免許がないのに医療活動をしていた男を、きょう19日未明(2011年8月)、宮城県警が医師法違反容疑で逮捕した。男は住所不定の米田吉誉(42)。4日に石巻から姿を消したが、札幌市内の知人宅にいた。

「スッキリ!!」は7月、石巻社会福祉協議会から紹介されて、当時は「米田きよし」と名乗っていたこの男を番組で紹介していた。


★【結婚詐欺 記事あり】:ニセ医者「米田吉誉」のウソ人生_a0028694_9205259.gif日本財団から100万円受け取った詐欺容疑

米田は福祉協議会に「国家試験認定」というカードを示して医師と名乗ったが、のちにそんなカードは実在しないとわかり、ニセ医師の疑いが出た。それまでに日本財団から100万円の助成を受けていた。

7月にリポートした阿部祐二が15日に、 名刺にあった携帯電話にかけると、米田は「日本の医師免許はもっていない。医師法違反だ」「金目当てではない」「潔く裁かれる。自首するから放っておいてくれ」などと話した。しかし出頭せず、逮捕されたあとは容疑を否認しているという。


★【結婚詐欺 記事あり】:ニセ医者「米田吉誉」のウソ人生_a0028694_9205259.gif医療行為は傷害罪

司会の加藤浩次:「日本財団からの100万円は詐欺になるのかな」

弁護士の八代英輝:「可能性がある。またもし医師免許がなければ、医師法違反は当然だが、医療行為をしていたら傷害にもなる」

キャスターのテリー伊藤:「変テコですよね。キャンピングカーで3か月も4か月もやってるんだから。海外の医師資格があるんなら、言えばいいわけで、ボクは詐欺師だと思う」


逮捕時の映像はなかったから、以前の映像が流されたが、同じ映像がきのうはモザイク(ぼかし)がかかっていたのに、きょうはオリジナルのまま。この意味がわからない。単にトラブルにならないようにという安易な判断でモザイクにしたらしい。

ニセ医者にだまされた番組として、何としてでもふん捕まえようという気があるのなら、きのうもクリア画像を出すべきだったろう。それでなくとも、無意味なモザイクかけの多さに視聴者はうんざりしている。







★【結婚詐欺 記事あり】:ニセ医者「米田吉誉」のウソ人生_a0028694_931854.jpg

ニセ医者「米田」
どこの馬の骨かわからない
人間を確認せず、取り上げる
朝日新聞はアホ!!と

2011.8.19
newpostseven

天下の朝日新聞が騙された。一体、どんな男にしてやられたのかと思いきや。本誌が直撃すると、関西弁を捲くし立て、自らの嘘を棚に上げ「マスコミはいいかげんやからね」と放言する。う~ん。見るからに怪しい。世間を騒がしたニセ医者は悪びれずにこう言うのだ。

「朝日だけやない。テレビのワイドショーも俺を取り上げとったなァ。でもアレ、やらせやで。『熱中症の人いませんか?』ってその場でADが具合の悪い人を探して、撮りたい絵だけ撮影して帰っていったからな」

朝日新聞の「ひと」欄に、ボランティア団体代表「米田きよし」を名乗る男が登場したのは8月10日のことだった。こう綴られている。

〈ボランティアの専属医を務める〉〈本来はカナダの小児救命救急医〉〈休暇帰国中に大震災に遭遇〉……だが、全てが真っ赤な嘘。朝日は2日後、〈「ひと」欄で紹介、おわびします〉と題した訂正記事を出す異例の騒動となった。さらに男はこう続ける。

「朝日ともあろうものがなァ。どこの馬の骨かわからない人間を、確認せずに取り上げるのはどうなんやろう。向こうがアホやろ。僕は韓国で生まれた北海道育ち。海外の大学で医師資格をもっているのはホントです。ただし、インターンは終わっても現場には出えへんかったけどね」

記事担当者は、30代後半の女性記者だという。以前は検察担当で小沢一郎氏を起訴に追い込んだ「真実を求める会」を他紙に先がけ取材するなど、「優秀」と評判の記者だというが、面目も丸つぶれだ。男は笑う。


★【結婚詐欺 記事あり】:ニセ医者「米田吉誉」のウソ人生_a0028694_9205259.gif「僕は狸ですよ。全部、計算でやっとるからね」

ただし、男の詭弁による被害は決して笑えるものではない。ニセ医療を施された人たちの健康不安もさることながら、日本財団は、男が所属するというボランティア団体に100万円を助成している。男の違法行為を近くで見ていたボランティアは憤りを露わにする。

「あの男は医師を装い、お年寄りの血圧を測って、『これは高い、死んでもおかしくはない。あとで降圧剤を届けさせるから飲んどいてや』と。今から考えれば恐ろしい行為ですよ。

彼が活動拠点としていたキャンピングカーの車内には、医師しか処方できない医薬品があった。それで信じてしまったんです」

米田きよしこと米田吉誉(よしたか・42)は19日、医師法違反容疑で宮城県警から逮捕された。キャンピングカーも警察から押収された。



★【結婚詐欺 記事あり】:ニセ医者「米田吉誉」のウソ人生_a0028694_4261986.gif
関連記事
【【画像あり】】:偽医師「米田きよし」はFX専業トレーダー














★【結婚詐欺 記事あり】:ニセ医者「米田吉誉」のウソ人生_b0013789_6261018.gif

TOP
最新のトリビア記事

# by amor1029 | 2011-08-21 09:24 | 警察・犯罪・事件