人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ダイエット、健康、医学、サイエンス、宇宙、植物、動物、犬猫、魚、昆虫、気象、血液型、心理、恋愛、料理、写真、オカルト、都市伝説、UFO、裏技、役立つ情報満載です。是非ご覧下さい☆


by amor1029
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

闘魚ー雄ベタはベタベタ子煩悩 (゚゚;)エエッ?

闘魚ー雄ベタはベタベタ子煩悩 (゚゚;)エエッ?_a0028694_15402983.jpg
ベタの雄は「シャム闘魚」とも呼ばれるほど気性が荒く、縄張り争いから、ヒレに噛みつき合い、相手が瀕死になるまで闘い続けるのです。

ベタの雄は発情すると、雌のため、空気と唾液でできた小さな泡でお椀型の浮き巣を用意をします、そして美しいヒレを広げて、雌を誘うのです。雌が近づくと、雄は雌の体を巻き付けて仰向けにひっくりかえし、腹から卵を絞り出します。

もしすぐに雌が産卵しないと、短気な雄は愛しい雌であろうと、ヒレを食いちぎり、殺してしまうこともあるのです。

卵が生み出されると、雄はすぐに放精し、その卵を浮き巣の中に、何度も繰り返し運びます。こうして産卵がすむと、父親になった雄のベタは雌を追い出し、巣の下に待機し、他の魚に卵を取られないように守りつつ、泡を足しては浮き巣の補強作業にあたります。

そして2、3日後、ふ化が始まり、まだ泳げない稚魚が浮き巣から落ちてくると、口でくわえて巣に戻すという作業を、稚魚がちゃんと泳げるようになるまで続けるのです。こんな子煩悩で優しい一面と、気性が荒く、ケンカ好きな一面もあるのですが、これも産卵場所の確保のためとのことです。

(*^・ェ・)ノ闘魚雄ベタの子煩悩な一面に驚かされますよね。

▲▲▲Haruのblog応援のクリック▲▲▲
闘魚ー雄ベタはベタベタ子煩悩 (゚゚;)エエッ?_a0028694_15483543.gif皆様の応援クリックをこの記事の評価とし、新たな記事の選択に生かしたいと思っておりますので、楽しめた記事、面白かった記事には、
クリックをよろしくお願いします!
備考: 魚 熱帯魚 ベタ 闘魚 浮き巣 稚魚 発情 縄張り
by amor1029 | 2004-08-17 15:41 | 魚類