人気ブログランキング |

ダイエット、健康、医学、サイエンス、宇宙、植物、動物、犬猫、魚、昆虫、気象、血液型、心理、恋愛、料理、写真、オカルト、都市伝説、UFO、裏技、役立つ情報満載です。是非ご覧下さい☆


by amor1029
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

★巨大ダイオウイカを世界で初撮影 日本人研究者(^ー^)

★巨大ダイオウイカを世界で初撮影 日本人研究者(^ー^) 日本の沖合の深さ約900メートルの深海で、全長約8メートルのダイオウイカを撮影した。/ ダイオウ イカ / ダイオウ イカ 画像 / ダイオウ イカ 写真 / ダイオウ イカ 巨大 / ダイオウイカ 巨大 /


巨大ダイオウイカを世界で初撮影!!
2005.9.28
(cnn)

★巨大ダイオウイカを世界で初撮影 日本人研究者(^ー^)_b0013789_1233216.jpg
photo by nature

★巨大ダイオウイカを世界で初撮影 日本人研究者(^ー^)_b0013789_1051148.jpg

ダイオウイカは小笠原諸島沖、900mで撮影


★巨大ダイオウイカを世界で初撮影 日本人研究者(^ー^)_b0013789_10533727.jpg

イカとつぶした海老を入れたパックを下げた
釣り糸につけたオートカメラで撮影された。


★巨大ダイオウイカを世界で初撮影 日本人研究者(^ー^)_b0013789_1128811.jpg

ダイオウイカの細長い触手の1本が折れた
瞬間の映像。切断された部位は保存された。



生態がよくわかっていない巨大イカ(ダイオウイカ)の生きたままの姿を、日本人研究者たちが世界で初めて撮影した。深海で獲物を追う様子をカメラに収め、英科学雑誌ネイチャーに発表した。


国立科学博物館の窪寺恒己氏が率いるチームが、日本の沖合の深さ約900メートルの深海で、全長約8メートルのダイオウイカを撮影した。


チームの一員で、撮影についての記事を英誌ロイヤル・ソサイエティ・ジャーナルに共同執筆した森恭一氏によると、昨年10月下旬に、遠隔操作のカメラでダイオウイカの姿をとらえたという。イカは赤紫色で、獲物を激しく攻撃していたという。


森氏は「ダイオウイカは動きが比較的不活発だと信じられてきたが、我々が映像に収めたイカは、巨大な触手を使って活発に獲物を追いかけていた」と話した。


ダイオウイカは、ギリシャ神話にも登場するなど、人々の関心を集め続けてきた。近年は、商業漁船の網にダイオウイカがかかることが増えており、科学界での関心も高まっている。



★巨大ダイオウイカを世界で初撮影 日本人研究者(^ー^)_b0013789_6261018.gif

TOP
最新のトリビア記事を読む

by amor1029 | 2005-09-29 12:40 | 魚類