人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ダイエット、健康、医学、サイエンス、宇宙、植物、動物、犬猫、魚、昆虫、気象、血液型、心理、恋愛、料理、写真、オカルト、都市伝説、UFO、裏技、役立つ情報満載です。是非ご覧下さい☆


by amor1029
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

★放鳥した最年少のコウノトリ、ケージに舞い降りこもる(゚゚;) 

★放鳥されたコウノトリ5羽のうち最も若い2歳のメスが、自らが生まれ育った公園にある屋根のないケージに舞い降りこもる/ コウノトリ / コウノトリ 動物学 / コウノトリ 里 公園 / コウノトリ 公園/ コウノトリ 放鳥



★放鳥した最年少のコウノトリ、ケージに舞い降りこもる(゚゚;) _b0013789_071999.jpg

放鳥した最年少のコウノトリ
屋根のないケージに舞い降りこもる

2005.9.26
(asahi com)


兵庫県豊岡市で24日に放鳥された国の特別天然記念物コウノトリ5羽のうち最も若い2歳のメスが、自らが生まれ育った県立コウノトリの郷(さと)公園にある屋根のないケージに舞い降りて以来、一歩も出ようとしない。


26日朝も、このケージにいる9羽の飼育鳥から、脅されたり、突っつかれたりしているが、外に飛び出す踏ん切りがつかない様子だ。 このメスは03年4月に同公園で生まれた。24日の放鳥後、上空を旋回していったん姿を消したが、1時間半後、ケージに舞い降りた。


このケージは金網で囲まれ、見学者に見てもらうために羽を切られた9羽のコウノトリが放されている。9羽は、突然現れた若いメスを囲むようにして、くちばしを打ち鳴らす「クラッタリング」で威嚇。中には、追いかけて突っつくオスもいる。


メスは跳びはねて逃げているが、見学者からは「かわいそう」「仲良くしてやって」の声も。放鳥された5羽は、2~7歳のオス2羽とメス3羽。他の4羽は別の屋根のないケージに戻ることもあるが、出入りを繰り返しているという。


佐藤稔主任飼育員は「まだ若く、いじめられても仲間と一緒じゃないと寂しいのだろう。いずれは外に飛び立つでしょう」と話している。


(┯_┯) 鳥とはいえ、寂しいのかな?
うちのパプアニューギニアの大ヤドカリも
2匹飼ったら、いつも一緒にいて離れないのです。
寝るときも背負った貝殻をくっ付けて寝ています。


★放鳥した最年少のコウノトリ、ケージに舞い降りこもる(゚゚;) _b0013789_6261018.gif

TOP
最新のトリビア記事を読む

by amor1029 | 2005-09-27 07:38 | 鳥類