ダイエット、健康、医学、サイエンス、宇宙、植物、動物、犬猫、魚、昆虫、気象、血液型、心理、恋愛、料理、写真、オカルト、都市伝説、UFO、裏技、役立つ情報満載です。是非ご覧下さい☆


by amor1029
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

★動物の数え方・・「匹」か「頭」か?「頭」のトリビア(゚゚;)ヘエ~

動物/ 動物 奇想 天外/ 絶滅 危機 種 野生 動物/ 動物 希少種/ 匹/ 頭/ ワニ/ 犬/ イヌ/ マウス 実験用 ★★動物の数え方・・・「匹」か「頭」か「羽」か?その基準は?★★是非トリビアなこの記事を読んでね。



「匹」、「頭」の使い分けとは?

b0013789_0431345.jpg

原則的には小さいものは「匹」、大きいものは「頭」ですが、その大小の基準は何だと思いますか?


「大」・「小」の基準とは?

それは人間が両腕で抱きかかえられるかどうかが基準となるのです。抱きかかえられれば、「匹」。抱きかかえられなければ、「頭」となります。ただし、いくつかの例外を除いて。




◆◆・・・例外・・・◆◆
b0013789_0423768.jpg

実験用のマウス

マウスは抱きかかえられる小さな動物ですが、実験用という用途があるものなので「匹」ではなくて、正しくは「頭」となります。



b0013789_0504793.gif

警察犬
盲導犬
救助犬

警察犬・盲導犬・救助犬・麻薬捜査犬のように特殊な訓練を受けた犬は「頭」で数えます。またセントバーナードのような大型犬もまた「頭」で数えます。



b0013789_8294043.jpg

希少種の動物

希少種の動物の場合、「頭」として数えることもあります。



b0013789_0571927.jpg

ワニ

爬虫類(はちゅうるい)は原則として「匹」と数えますが、大型のものやワニのように人間に脅威を与えるものは「頭」として数えることもあります。


「頭」のトリビア

動物を「頭」で数える習慣はもともと日本にはなく、欧米人が馬などを「HEAD」(頭)で数える習慣が明治時代になって紹介され、和訳の「頭」が使われるようになったそうです。



b0013789_6261018.gif
TOP
最新のトリビア記事を読む

[PR]
by amor1029 | 2005-07-11 10:49 | 知恵・知識