人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ダイエット、健康、医学、サイエンス、宇宙、植物、動物、犬猫、魚、昆虫、気象、血液型、心理、恋愛、料理、写真、オカルト、都市伝説、UFO、裏技、役立つ情報満載です。是非ご覧下さい☆


by amor1029
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

★【倒産速報】:安愚楽牧場が負債総額619億円で倒産危機

★【【安愚楽牧場 被害者弁護団 連絡先あり】】:「安愚楽牧場が負債総額619億円で倒産危機、女性経営者三ヶ尻久美子氏の正体とは?・・・詳細は「知識の泉 Haru's トリビア」をご覧下さい!!/キーワード:安愚楽牧場 破綻, 安愚楽牧場 投資, 安愚楽牧場 被害, 安愚楽牧場 オーナー制度


★【倒産速報】:安愚楽牧場が負債総額619億円で倒産危機_a0028694_2483411.jpg


安愚楽牧場が
負債総額619億円で倒産危機 
放射性セシウムの検出影響

2011.8.1
東京商工リサーチ


★【倒産速報】:安愚楽牧場が負債総額619億円で倒産危機_a0028694_9205259.gifTSR企業コード:26-013666-2

(株)安愚楽牧場(那須郡那須町埼玉2-37、登記上:同郡那須町高久丙1796、設立昭和56年12月、資本金3000万円、三ヶ尻久美子社長、従業員514名)は8月1日、栃木義宏・柳澤憲の両弁護士(栃木・柳澤法律事務所、東京都港区虎ノ門1-22-13秋山ビル3階、電話03-3580-1331)に債務調査を依頼した。負債総額は平成23年3月期末時点で619億8705万円。


昭和54年1月那須町で共済方式による牧場経営を開始。和牛オーナー制度(繁殖牛のオーナーを募集し、生まれた仔牛を買い取るシステム)で資金調達する独自のビジネス手法を開発・確立。超低金利の続く経済環境の中、「高利回り金融商品」の一つとして一般投資家に注目され、事業規模は拡大を続け、会員数は全国各地で3万人を数える。

北海道から沖縄までの全国40カ所に自社牧場を運営するほか、預託先牧場は全国に338カ所あり、黒毛和種牛牧場として国内最大規模を誇り、平成23年3月期は1027億2394万円と初の1000億円超と業績を伸ばしていた。

しかし、平成22年に発生した口蹄疫問題では、宮崎県内の牧場で症状が発生した牛が発見され、最終的に約1万5000頭が殺処分された。また、東日本大震災に伴う福島第1原発の放射能漏れ事故による対象地区での牛の放牧制限、放射性セシウムの検出による福島県産牛肉の出荷制限等があり、また風評被害から牛肉消費が落ち込み市場価格が急落したため、出荷を見合わせる事態に至った。

その結果、資金繰りが悪化し、取引先への代金支払は現在停止状態となっている。担当弁護士側は資産・負債の調査は1カ月以内に終了することとし、その後今後の方針決定した際に改めて発表するとしている。 

弁護士事務所では債権者向けに専用のコールセンター(050-5505-3720、受付時間:月曜日~金曜日、午前9時~午後5時)を開設している。






★【倒産速報】:安愚楽牧場が負債総額619億円で倒産危機_a0028694_2434457.jpg

倒産危機の安愚楽牧場
女社長の正体は? 

2011.8.4
yucasee

負債618億円を背負い倒産の危機にある安愚楽牧場。高配当をうたい、TVCM、新聞広告などで約3万人の出資者を集め、和牛預託商法と言われる企業では唯一生き残り成功モデルとも言われてきた。しかし、その内実は火の車だった。同社を仕切ってきたのが女社長・三ヶ尻久美子氏。経歴も定かではなく、表に出てこないが、その一端が伝わってきた。


★【倒産速報】:安愚楽牧場が負債総額619億円で倒産危機_a0028694_9205259.gif堅実経営?

「わたしは移動には飛行機は使いません。節約のため全部電車です」

一昨年に横浜市内で行われた安愚楽牧場主催のパーティーで、同社の三ヶ尻久美子社長が200人以上の出資者を前にして語ったのだという。出席者の一人は「これだけしっかりした方が社長なら、安心だ」との思いを強くしたそうだ。

三ケ尻社長は、「前社長だった夫の跡を受けた」(ある出資者)という話もあるが、まったくその経歴は表には出ていない。出資者の目には「出資者を大切にする利発そうな経営者」と映ったそうだ。

こうした出資者をつなぎとめるためのパーティーは、何年かに1度は行われていたそうで、出資者は要望を出したり、「株主総会」「懇親会」のような場でもあったそうだ。三ケ尻社長は出資者を邪険に扱うことなく、意見や要望には謙虚に耳を傾けていたという。

しかし、パーティー開催は一昨年が最後だったという。昨年は一転して、宮崎県の口蹄疫問題、そして今年は東京電力の福島第一原発事故にも見舞われて、負債は618億円にまで拡大し、取引を停止し見動きが取れない状態になってしまっていた。

それだけに出資者たちは「信じられない」「裏切られた」という思いを強めている。

JR東京駅から徒歩10分圏内にある、安愚楽牧場の東京オフィス。広さ約80坪のオフィスの玄関には「当面の間臨時休業させていただきます」という張り紙があった。

同じビルに入居する会社の男性は「ニュースを見て初めて知りましたが、びっくりしました」と信じられない様子だ。オフィスは営業・広告部隊の社員の拠点となっていたようだが、8月1日からドアは閉まったままだ。

栃木県にある本社の電話がつながらないということもあり、東京支社には時折、様子を見に来る出資者がいる。もちろん、支社の電話も通じないそうだ。

60歳代の女性は「お金は、戻ってくるんでしょうか」と記者に逆取材をしてくるなど、困惑している様子がうかがえる。もちろん、投資は自己責任だから、そんな保証はできない。聞けば1000万円以上投資をしているそうだ。

約10年前に投資をしたそうだが、他の利殖商品よりも利回りが高かったことが、その理由だという。落胆した様子で、足早に現場を去ろうとしたため、それ以上話を聞くことができなかった。ほどなくして、今度は60代の男性がエレベーターで上がってきた。

2000万円を出資して、さらに東京電力の株も保有していたそうだ。「もう震災で、こんなことになって…」と落胆していた。

男性は8年前に投資をスタートし、5%以上の利回りがあったことから決断。配当が高かったために満足していたのだという。ただ、2週間前に約8%の利回りで、新規募集の通知が送られてきたのだという。

「(利回りも高いので)これはおかしいなと思ったんですよね」。その予感は当たっていた。しかし、もうどうすることもできなかった。

かつて和牛預託商法として、詐欺も横行して社会問題となった。最後は「安愚楽牧場」「ふるさと共済牧場」の2社だけが生き残った。しかし、97年には安愚楽1社だけになった。どのような経営をしていたのか、真相はまったくの謎。現在は、弁護士が資産を算定中で、近く今後についての発表がある見通し。

中には1億円などという出資者も他メディアに登場しているが、高配当とは、こうした破たんリスクを織り込んでいるからこその高配当なのだと、再認識させられる一件だ。







★【倒産速報】:安愚楽牧場が負債総額619億円で倒産危機_a0028694_2324164.jpg

安愚楽牧場の被害者の方は
被害者弁護団に御連絡を  

2011.8.5
yuutaiqueen


★【倒産速報】:安愚楽牧場が負債総額619億円で倒産危機_a0028694_9205259.gif安愚楽の代理人の栃木・柳澤法律事務所は安愚楽から金で雇われてる。

安愚楽サイドの代理人なので必ずしも信用してはならない人たちのようです。また被害者は全国に7万人いる模様です。


リンク総合法律事務所(安愚楽被害者弁護団)

〒102-0083
千代田区麹町4丁目7番地
麹町パークサイドビルディング3階
リンク総合法律事務所
TEL 03-3515-6681
FAX 03-3515-6682

受付時間は、AM9:30~PM6:30(土日祝・年末年始は除く)

http://www.h4.dion.ne.jp/~kito/

被害者があまりにも多く電話がパンク状態らしいです。

以下紀藤弁護士のツイッターです。

http://twitter.com/#!/masaki_kito

★【倒産速報】:安愚楽牧場が負債総額619億円で倒産危機_a0028694_2293292.png

栃木・柳澤法律事務所は、被害者の立場ですか?

それとも安愚楽からの依頼ですので、安愚楽の方の見方ですか?

との質問に「どちらとも答えられません」と言われました。

★【倒産速報】:安愚楽牧場が負債総額619億円で倒産危機_a0028694_2384117.png

消費者庁への意見は、大代表;03-3507-8800(平日8:30~18:15)


★【倒産速報】:安愚楽牧場が負債総額619億円で倒産危機_a0028694_231175.png


★【倒産速報】:安愚楽牧場が負債総額619億円で倒産危機_a0028694_2395756.png





016.gif
安愚楽牧場

本社所在地 〒325-0302 栃木県那須塩原市埼玉2-37
本店所在地 〒329-3200 栃木県那須郡那須町大字高久丙1796
設立 1981年12月(有限会社安愚楽共済牧場)
業種 水産・農林業
事業内容 畜産事業、黒毛和牛委託オーナー制度の運営
代表者 三ヶ尻久美子(代表取締役)
資本金 3000万円(2010年3月31日時点)
売上高 784億6200万円(2010年3月期)
営業利益 2億6800万円(2010年3月期)
純利益 3億5000万円(2010年3月期)
純資産 30億2400万円(2010年3月31日時点)
総資産 729億2900万円(2010年3月31日時点)
従業員数 514人
決算期 3月末日
外部リンク
http://www.agura-bokujo.co.jp/


★【倒産速報】:安愚楽牧場が負債総額619億円で倒産危機_a0028694_9205259.gif概要

栃木県、北海道、宮崎県などで40ヶ所の牧場を運営し、黒毛和牛をはじめとする肉牛15万頭を飼育している。同社の特徴としてオーナー制度を実施している点があげられる。商号は明治初期に「胡坐鍋」とよばれた牛鍋をたのしむ庶民のすがたをえがいた仮名垣魯文による小説『安愚楽鍋』からとられている。


★【倒産速報】:安愚楽牧場が負債総額619億円で倒産危機_a0028694_9205259.gif沿革

■1981年 - 有限会社安愚楽共済牧場設立。
■1982年 - 農業生産法人資格取得。
■1987年 - 那須地区以外では初の直営牧場となる遠野牧場開設。
■2001年 - 食肉部設立、食肉および食肉加工品の製造を始める。
■2009年4月 - 株式会社安愚楽牧場に商号変更。
■2011年8月1日 - 弁護士である代理人が、債権債務の調査を受任した旨を通知[2]。


★【倒産速報】:安愚楽牧場が負債総額619億円で倒産危機_a0028694_9205259.gif オーナー制度

特定商品預託法に基づいたシステムで、オーナーは同社に売買・飼養委託契約金を払い込み、繁殖母牛の飼養委託契約を締結する。契約期間中に子牛が生まれた場合には、飼養管理費を差し引いた買い取り代金が支払われる。


★【倒産速報】:安愚楽牧場が負債総額619億円で倒産危機_a0028694_9205259.gifおもな牧場

■那須 - 栃木県那須郡那須町に、同社発祥の地である那須第一牧場、本社やホテル・食堂を併設した那須第二牧場、那須第三から第五牧場がある。

■遠野牧場 - 岩手県遠野市にあり、1987年に市からの誘致により、直営牧場としては初めて県外に進出した。種雄牛センターを併設する。

■胆振牧場 - 北海道勇払郡厚真町にあり、同社最大の2,800,000m2を有する。

■児湯 - 宮崎県児湯郡川南町・高鍋町・新富町・木城町と西都市にまたがり、13箇所の牧場を有する。


★【倒産速報】:安愚楽牧場が負債総額619億円で倒産危機_a0028694_9205259.gif口蹄疫の不適切対応

2010年におこった口蹄疫の問題に関して宮崎県の検証委員会は家畜伝染病予防法に違反している不適切な対応があったとして指導を行う方針を固めた。具体的には

■複数の牛に発熱やよだれなどの症状を確認したが通報しなかった。

■獣医師がすべきところを一般従業員による家畜への投薬が日常的におこなわれていたことがあげられる。これに対して安愚楽牧場は「真摯(しんし)に受け止め、改善策をさらに進めたい」とコメントした。

(wikipedia)




056.gif 関連056.gif
安愚楽牧場 解約Q&A
安愚楽牧場 最新情報&裏情報





★【倒産速報】:安愚楽牧場が負債総額619億円で倒産危機_b0013789_6261018.gif

TOP
最新のトリビア記事

by amor1029 | 2011-08-07 03:32 | ビジネス