人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ダイエット、健康、医学、サイエンス、宇宙、植物、動物、犬猫、魚、昆虫、気象、血液型、心理、恋愛、料理、写真、オカルト、都市伝説、UFO、裏技、役立つ情報満載です。是非ご覧下さい☆


by amor1029
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

鮮魚をパサパサにしない冷凍法

鮮魚をパサパサにしない冷凍法_a0028694_5243798.jpg
家庭用冷蔵庫で鮮魚を上手に冷凍しよう


冷凍魚として売られているものは?

海で獲れたばかりの魚を、船室の冷凍庫で15分以内に急速凍結させるので、水分が組織にあるままでフリージングされる。

家庭用冷蔵庫で冷凍すると
魚の身がスポンジのように、パサパサになってしまう。


なぜパサパサに?

家庭用冷蔵庫の冷凍室の温度はせいぜいマイナス20度くらいなので、冷凍に時間がかかり、魚の組織の中に大きな氷の結晶を作ってしまうので、組織細胞は壊れ、水分も抜け切ってしまう。なので解凍すると、水分と共にうまみも流れでてしまうので、パサパサになり味も悪くなるのです。


家庭用冷蔵庫でも味を損なわない冷凍法がある!

塩をして、塩分をよくしみこませた魚を冷凍するのだ。塩をすると、マイナス20度であっても水は結晶をつくれないため、組織は壊されることはなく、水分が流れ出ることもない。この方法だと冷凍したら、とても食べられないと言われている鰯(いわし)も上手に冷凍できる。

ちょっとした工夫で美味しく食べられるよ!

(=^. .^=)役に立ちそうだと思った方、是非応援クリックぽっちしてね!
▲▲▲Haruのblog応援のクリック▲▲▲
応援クリック↑↑よろしくお願いします!

管理人Haruの何よりの励みになります!
鮮魚をパサパサにしない冷凍法_b0013789_6261018.gif
備考:鮮魚 冷凍 冷凍保存
by amor1029 | 2004-09-25 05:25 | 魚・貝・シーフード料理