ダイエット、健康、医学、サイエンス、宇宙、植物、動物、犬猫、魚、昆虫、気象、血液型、心理、恋愛、料理、写真、オカルト、都市伝説、UFO、裏技、役立つ情報満載です。是非ご覧下さい☆


by amor1029

<   2004年 09月 ( 75 )   > この月の画像一覧

a0028694_23574470.gif
地球温暖化は氷河が溶ける問題だけじゃない!
(hotwired)


西ナイルウィルス蔓延の要因の1つ?

母乳や提供された臓器、血液銀行の血液から発見された、西ナイル・ウイルスを追跡していた公衆衛生の研究者は、西ナイルウイルスが広範囲にしかも急速に拡大した要因の1つは地球温暖化にあるという確信を深めている。


蚊は湿度の高く、比較的温暖な気候がなければ繁殖できない。地球温暖化が進めば、蚊の繁殖できる地域が拡大し、さらにはこの種のウイルスを急速な蔓延を招くことになる。


ハーバード・メディカルスクールの『健康・地球環境センター』の副部長、ポール・R・エプスタイン博士は、「西ナイル熱を蔓延させる原因の一つが気候変動に伴う長期にわたる極度の温暖化現象だとする確かな証拠がある」と語る。




現在の伝染病は虫が媒介のウイルス性
伝染病の前兆に過ぎない!!

米疾病管理センターでは「気温、湿度ともに高まると、病気を媒介する齧歯(げっし)動物や昆虫が繁殖しやすくなるだろう」との予測をしている。


デューク大学のニコラス環境・地球科学スクールの責任者であり生物地球化学教授でもあるウィリアム・H・シュレージンガー博士は「西ナイル熱の媒介は蚊であったように、マラリア、黄熱、デング熱、セントルイス脳炎、西ナイル熱などの病気に共通するのは、動物媒介である。」と語っている。




b0013789_6261018.gif

TOP
最新のトリビア記事を読む

[PR]
by amor1029 | 2004-09-30 23:56 | サイエンス
a0028694_1220544.jpg
国際調査報告
2050年までに全生物種の4分の1が絶滅

(hotwired)


イギリスのリーズ大学のクリス・トーマス教授と研究者たちは世界の6つの地域、南アフリカ、ブラジル、ヨーロッパ、オーストラリア、メキシコ、コスタリカに生息する植物、哺乳類、鳥類、爬虫類、両生類、昆虫類の1103種が地球温暖化から受ける影響を調査した。


その結果は?

コンピューター・シミュレーションの結果、気候変動に適応可能な物種もいるものの、大半の生物種が温暖化の影響で絶滅してしまうことが判明したのだ。


地球温暖化がもたらす被害は?
恐竜が6500万年前に地上から姿を消したときに匹敵

イギリスのリーズ大学のクリス・トーマス教授(保全生物学)は、自動車や工場から排出される温室効果ガスにより、地上の温度は1000万年前の現存する生物種の大半がまだ出現していなかった時代よりも高くなる可能性があると言う。研究者たちによると、地球温暖化がもたらす被害は、恐竜が6500万年前に地上から姿を消したときに匹敵する恐れがあるという。

アリソン・キャメロン博士は「世界の大部分が不毛の土地になる可能性は十分ある。少なくとも、生物は劇的に減少するだろう。生物は一般にかなりゆっくりとしたペースで進化するが、地球の気候変動は非常に急速なため、この変化に適応できない生物種も多い。」と語る。(この論文は「Nature」2004年1月8日号に掲載)


最大の危機に直面している生物種は?


南アフリカの国花キングプロテア
a0028694_12204983.jpg

スペインのカタシロワシ
a0028694_12212640.jpg

オーストラリアのボイド・フォレストドラゴン
a0028694_1222490.jpg

スコットランドのイスカ
a0028694_122368.jpg


d(=^‥^=)b
応援してね!
▲▲▲Haruのblog応援のクリック▲▲▲
応援クリック↑↑よろしくお願いします!

管理人Haruの何よりの励みになります!
b0013789_6261018.gif
備考:温暖化 絶滅
[PR]
by amor1029 | 2004-09-30 12:24 | サイエンス
a0028694_8151979.jpg
多数の巨大な氷河が
海への流入速度をさらに上げている。

(hotwired)

2004年9月23日の『サイエンス』誌で、南極大陸西側のアムンゼン海に流入する6つの氷河が、この15年間で流れを加速しており、しかも最近、その速度がさらに上げているという。

地球上で
最も速いのがパインアイランド氷河


1日約5.5メートルのペースでの流入
1970年代と比べると25%も加速してる。

今回の調査に携わったNASAジェット推進研究所の氷河学者エリック・リグノット博士は、「これは相当な速さだ」と語った。アイスレーダーを搭載した調査用航空機で調べた結果、アムンゼン海に流入の6つの氷河は、これまで考察よりも平均で約390メートル厚く、海に流入している氷量も非常に多かったことが明らかとなった。

完全に6つの氷河が海に落下し溶けた場合
地球全体の海面が90センチ以上上昇するという。

南極の面積は1400万平方キロメートルで、米国面積の1.5倍近くあり、大陸の98%は1年中氷に覆われている。あちらこちらに、氷の厚さが5キロメートル近い場所もあり、ここには地球に存在する淡水の3分の2以上が閉じ込められている。リグノット博士は「これだけの量の淡水があれば、地球の海流を乱すには十分だ」と言う。

進む南極西部地域の温暖化
年平均気温が過去60年間で最大摂氏8度も上昇

南極西部地域、とりわけチリとアルゼンチンの真南に位置する最北端では、年平均気温が過去60年間で最大摂氏8度も上昇、これほど温暖化の進んだ地域は世界中を探しても、ほとんどないという。南極大陸西部の棚氷はこの30年間で、1万3000平方キロメートル以上減少している。スキャンボス博士は「南極の他の地域でも棚氷が薄くなっていてもおかしくない。ただ、他地域については情報がない」と話している。

d(=^‥^=)b
今回の記事が興味深かった方、是非応援クリックぽっちをしてね!↓
▲▲▲Haruのblog応援のクリック▲▲▲
応援クリック↑↑よろしくお願いします!

管理人Haruの何よりの励みになります!
b0013789_6261018.gif
備考:温暖化 氷河
[PR]
by amor1029 | 2004-09-30 08:14 | サイエンス
a0028694_4334354.jpg
一番、癌に鼻がきくのはスパニエルだった。


1989年のLancet誌に飼犬が女主人の皮膚の病変部に異常なほどの関心の持ち、そのことがきっかけで病院へ行ったことで、皮膚癌が発見できたという事例が掲載され話題をなった。その後も肺や胸などの内臓をなどの類似した逸話が同誌にいくつか投稿された。

英国バッキンガムシャーの病院の研究者らは癌患者の汗や呼気には、癌細胞から発せられた揮発性の物質が含まれる可能性はあり、訓練次第で犬が膀胱癌患者をかぎ分けられるようになるかもしれないと推測した。また実験に膀胱癌を選んだのは、癌細胞が分泌した物質は尿に入りやすいからだと言う。

その実験内容とは

a0028694_430397.jpg
期間は7ヶ月間、普通犬6匹を対象に訓練は行なわれた。犬に膀胱癌患者(36人)と、他の疾病患者または健康な人(108人)の尿の匂いをかがせ、膀胱癌患者の尿であった場合、横で腹這いになるよう指示を与えた。 最終的な試みにおいては、7検体のうち1つのみが癌患者ものという条件で行った。

その結果は
54回中ー22回の成功、その成功率は41%だった!

解析から、癌特有の臭いを認識する能力は、尿検査での科学的数値とは無関係であるという結果がでた。

また
乾燥尿の場合の成功率は22%
新鮮尿の場合の成功率は50%

このことにより、癌細胞物質は揮発性であることも示唆された。


しかし、実はこの実験前に初の科学的証明が・・・

この実験に先立ち、直前の検査で癌がないとされていた人の尿に、6匹の犬すべてが『異常』との反応を示した。その後、被験者を詳しく検査したところ、腎臓に腫瘍が見つかったのだ。ウィリス博士は「これが科学的に初証明であり、非常に興奮しました」とコメントしている。

癌研究英国のデービッド・ニール教授は癌患者の血液や尿には異常な蛋白質があり、犬は腫瘍自体ではなく炎症から蛋白質をかいでいるのではないかと推察している。これからは、同様な方法で、皮膚癌から始め、犬が他の癌を検知できるかどうかを調査するという。
British Medical Journal誌9月23日号


d(=^‥^=)b
今回の記事が面白かった方、是非応援クリックぽっちをしてね!↓
▲▲▲Haruのblog応援のクリック▲▲▲
応援クリック↑↑よろしくお願いします!

管理人Haruの何よりの励みになります!
b0013789_6261018.gif
備考:膀胱癌 癌
[PR]
by amor1029 | 2004-09-29 04:30 | サイエンス
a0028694_12244411.gif
この哀しげな目が語るものは?


海中に深刻な問題が起きている。

2000年3月、バハマの海岸に16頭のアカボウクジラが打ち上げられ、そのうち8頭が死亡した。死因の調査をすると強力な音波によって脳出血を起こした例が多かった。


同年5月の米連邦議会で

米海軍の提督は「クジラの死と海軍ソナーの間にはいくぶんかの因果関係がある」と認めた。米海軍はスクリュー音を小さくした潜水艦が増加したため、従来の3500ヘルツから300ヘルツの低周波の「アクティブ・ソナー」の開発を進めていた、今回の事件はその新型
ソナー実験中に起きた事だった。

また、2002年9月にはカナリア諸島で新型ソナーの使用時期にクジラが集団死している。

新型ソナーの低周波被害とは

新ソナーの低周波数は、大型のクジラがコミュニケーションに使う音波帯に近く、脳や鼓膜への影響は大きいと専門家は指摘している。また、鯨類学者は低周波音によって、動物の器官が共鳴を起こし、出血を起こすという。


繁殖にも影響を及ぼす可能性も?

クジラの雄は繁殖期に雌を求めて鳴くことが知られていますが、それらの声も数十~百ヘルツであり、新ソナーの騒音により、雄の声が雌に届かず、出会いの機会が減少することで、繁殖に悪影響がでると懸念されてる。


2002年、すでに新型ソナーを
日本周辺に限り使用を決めている。

世界中の海域で使用を制限しながら、なぜ日本周辺海域では使用可能とするのか?

この件について外務省は

外務省は事態を「把握していない」上に、水産庁は「ソナーが海洋ほ乳類に与える因果関係がはっきりしてない」と、消極的な姿勢だ。(←琉球新報2003年10月16日(木)朝刊社説より)

d(=^‥^=)b
くじらの危機を真剣に考えた方、応援クリックぽっちしてね!↓
▲▲▲Haruのblog応援のクリック▲▲▲
応援クリック↑↑よろしくお願いします!

管理人Haruの何よりの励みになります!
b0013789_6261018.gif
備考:くじら 新型ソナー
[PR]
by amor1029 | 2004-09-28 12:23 | 魚類
by amor1029 | 2004-09-28 12:10 | 魚類
a0028694_7451824.jpg
ついに決着!!

モルヒネは人間の脳で自然に生成される!
(hotwired)

大半の研究者たちは、かつて研究された検体ではモルヒネ分子が混入した可能性があるとし、この説に懐疑的であり異議を唱えていた。この説を考える医師はほんの一握りであった。

ドイツのマルティン・ルター大学ハレ・ヴィッテンベルクのメインハルト・ゼンク教授をはじめとする研究者たちは、10年にわたり研究を続け、「培養皿の中で成長した人間の細胞がモルヒネを合成すること」を発見し、ようやくを証明する至った。
9月21日発行の『PNAS』に掲載


これまでの研究では

人間や動物の組織に微量のモルヒネが存在することは知られており、大半の研究者は、乾草、レタス、生野菜、母乳などの物質を含む食物から取り込まれると推測していた。日本でも、モルヒネが増やす納豆を摂ろうと言う医師もいた。

今回の発見により

モルヒネ中毒になりやすい人がいる理由も説明できるかもしれないと。そうした人たちは、モルヒネが欠乏している可能性があり、モルヒネの欠乏は、一部の慢性的な痛みの原因であるとも考えられるとステファノ教授は言う。

ステファノ教授は

「研究というものは、骨の折れる試行錯誤の繰り返しが大部分を占める、しかしほとんどの人に信じてもらえない時、その過程は至極厳しいものになる」と語っている。


d(=^‥^=)b
役に立つ情報でしたら、応援クリックぽっちしてね!↓
▲▲▲Haruのblog応援のクリック▲▲▲
応援クリック↑↑よろしくお願いします!

管理人Haruの何よりの励みになります!
b0013789_6261018.gif
備考:モルヒネ 脳内モルヒネ
[PR]
by amor1029 | 2004-09-28 07:47 | サイエンス
a0028694_108622.gif

祝アクセス数30万突破!

みなさまのお蔭で、約3ヶ月でアクセス数30万突破致しました。
ありがとうございます!心から感謝しております。<(_ _)>

コメントやトラックバックもありがとうございます!
コメントは皆様とのふれあいが感じられ、教えて頂けることも多く、
これからも、お時間がありましたら書いて下さいね。

また、皆様方の応援クリックが大きな励みとなっています。
毎日、統計を取るたびに、書く気力が満ちてきます。

どうぞこれからも
『知識の泉 Haru's トリビア』を宜しくお願い致します! Haru



追記:本日、7月20日に書きました、「酔い覚めのコーヒーが酩酊度を強める」を以前に読んでいない方のために、リライトし載せましたので、その旨ご理解下さい。
a0028694_13404027.gif

[PR]
by amor1029 | 2004-09-27 13:46 | Haruからお知らせ
酔いざましのコーヒーでさらに酩酊度強まる? コーヒーで眠気は解消できず、酩酊度が強まってしまうと群馬大学医学部の栗原久先生が発表。 コーヒー、 酔いさまし、 眠気 防止、 カフェイン、 カフェイン 中毒、酩酊 状態、紅茶、チョコレート



a0028694_1371286.gif
コーヒーは眠気解消には効果なし!!


2004年の4月、米ラッシュ大学などの研究チームは長時間起きてきていなくてはならない場合に少しずつカフェインを頻繁に摂取したら、、注意力、認知能力の低下を防ぐことができたが、眠気は解消できなかったという結果を発表した。(米睡眠学専門誌スリープに掲載)



酔いざましのコーヒーで
さらに酩酊度強まるという発表も!!


群馬大学医学部の栗原久先生は被験者に酒をのませないグループ、酒を3合ほど飲ませたグループ、そして酒を3合飲ませた後、コーヒーを1杯飲ませたグループ、それぞれに音を聞いたら、レバーを押してもらう反応の実験を行った。



その結果・・・

酒を飲ませないグループが一番反応が良く。酒を3合飲ませたグループの反応低下率は1割だった。また酒を3合飲ませ、その後コーヒーを飲んだグループは5割も反応が低下した。


恐い結果ですよね。酔いざましに飲んだコーヒーでさらに酩酊し大事故になることもあるわけです。お酒を飲んだらコーヒは飲まないようにね!


a0028694_23324448.gif
◆・・関連記事・・◆
コーヒーの効果と致死量&カフェインの効能 (◎д◎)



b0013789_6261018.gif

TOP
最新のトリビア記事を読む

[PR]
by amor1029 | 2004-09-27 13:09 | 健康
運転時の無糖コーヒーに疲労回復効果あり!! コーヒーを飲用したグループで運転疲労が減少する傾向にあることが明らかとなった。/ コーヒー、疲労、カフェイン、疲労 回復、コーヒー 種類、ストレス、ストレス 解消、ポッカ コーヒー

a0028694_11443364.jpg


無糖コーヒーを運転時に飲むと
疲労回復効果がある!!

(株)ポッカはトヨタグループ研究開発機関、豊田中央研究所の協力により、無糖コーヒーの運転時の疲労回復機能を確認した。


運転疲労は主に精神的ストレスによるものとされていることから、ポッカはトヨタグループの豊田中央研究所が開発した精神ストレスマーカーである唾液中のクロモグラニンAを測定し、運転疲労の回復の程度を確認した。


被験者各6人を2グループそれぞれに、1時間自動車を運転した直後、1グループは5分以内にポッカ製無糖缶コーヒーを飲み、他のグループは飲まずに休息をとった。クロモグラニンAは運転直後、15分後、30分後に3回測定した。




その結果は・・・

到着直後のクロモグラニンAの濃度を100とし

15分後
コーヒーを飲んでいない⇒変化なし
コーヒーを飲んでいると⇒
70に減る

30分後
コーヒーを飲んでいない⇒変化なし
コーヒーを飲んでいると⇒
40に減る

個人差も大きく、人数が充分でないため有意差が得られなかったものの。コーヒーを飲用したグループで運転疲労が減少する傾向にあることが明らかとなった。



a0028694_23324448.gif
◆・・関連記事・・◆
★カフェインに短期的記憶力を向上させる作用(゚ロ゚;)エェッ?

コーヒーの効果と致死量&カフェインの効能 !(◎д◎)!

酔いざましのコーヒーで、酩酊度強まる? ||( ̄ロ ̄;)||




b0013789_6261018.gif

TOP
最新のトリビア記事を読む

[PR]
by amor1029 | 2004-09-27 11:43 | 健康