ダイエット、健康、医学、サイエンス、宇宙、植物、動物、犬猫、魚、昆虫、気象、血液型、心理、恋愛、料理、写真、オカルト、都市伝説、UFO、裏技、役立つ情報満載です。是非ご覧下さい☆


by amor1029
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:魚・貝・シーフード料理( 9 )

お料理・・・裏技・・・エビフライ・・・まぐろ・・・揚げたてサクサクのエビフライを保存する方法、普通のまぐろを大トロにする方法とは?是非読んで試してね!
<big><b>エビフライ</big></b>
a0028694_22324582.jpg

揚げたてサクサクの
エビフライを保存する方法

(エビフライをお弁当に入れるのに役立つ裏技)


(1)ボールに冷水を用意する。
(2)揚げたてのエビフライを冷水に入れ、すぐに出す。
(3)揚げ物の受け皿に置き冷ます。
(4)冷めたら、お弁当箱に入れる。


*さらにサクサク感を出すには・・*
小麦粉を溶く時にビールを使うとよりサクサクになります!



<big><b>まぐろ・大トロ</big></b>
a0028694_22332479.jpg

普通のまぐろを大トロにする方法とは?

a0028694_22335560.jpg

かくし味はラード

普通のまぐろにラードを薄く塗ってから、食べてみてください。あら不思議大トロになっちゃった。この裏技はねぎトロ巻きをつくる時にも役に立ちます。ちょっとした工夫で美味しく頂けます。是非お試しあれ!!


お料理の裏技もまた載せてと思った方
管理人の励げみとなる、応援のクリックを!!
▲▲▲Haruのblog応援のクリック▲▲▲
b0013789_6261018.gif

[PR]
by amor1029 | 2005-04-08 22:30 | 魚・貝・シーフード料理
鯵・平目・鰯・秋刀魚・あじ・ひらめ・いわし・さんま・魚料理・漁獲量・


a0028694_122966.jpg


●ー秋刀魚(さんま)の味が落ちている●

秋刀魚(さんま)の味は昔に比べてかなり落ちています。原因は秋刀魚の漁法の変化です。昔は「流し刺網漁(さしあみりょう)」という、網目に魚が頭を突っ込み、身動きがとれなくなったところを引き上げるといった漁法だった。

しかし今は「棒受網漁(ぼううけあみりょう)」という、大網を張り光に集まった魚を根こそぎすくいとる漁法を行っています。この漁法の問題点は「流し刺網」と違って、自由に動きまわれるので、魚は網の中で暴れ、鱗(うろこ)が落ちてしまいます。そのはがれた鱗(うろこ)を魚どうしが大量に飲み込んでしまい、はらわたまでザラザラになってしまうので、味が落ちてしまうのです。


a0028694_12304698.jpg

a0028694_12313589.jpg

●ー鯵(あじ)の味が落ちる時ー●

鯵(あじ)は満月の時は味が落ちるのです。満月の夜は明るく、鯵を寄せる人工灯が役に立たず、漁獲量は他の日に比べると、かなり落ちることになる。つまり、魚屋の店頭に並ぶ鯵は、その日に水揚げされたものでないので味も落ちているわけです。


a0028694_123259100.jpg

●ー平目(ひらめ)の味が落ちる時ー●

平目の豊漁期は例年3月頃で、この頃の平目は産卵のために浅瀬へ泳いでおり、お腹が大きいため、動きが鈍いので捕まりやすいのです。豊漁なので魚屋のあちらこちらの店頭に並ぶため、食卓にもよく上がります。

しかし、この時期の平目は水っぽく、平目特有の上品な味に欠けています。平目の味の旬は9月~翌2月までです。ところがこの頃は水揚げが少ないため、高値なのです。

a0028694_12335369.jpg

●ー鰯(いわし)の味が落ちる時ー●

「風が吹くと鰯(いわし)の味が落ちる」とよく耳にします。それは鰯(いわし)は日本近海どこでもとれる魚で、大敵は海がシケる強風なのです。海がシケると漁師は休んでしまい、とれたての鰯は河岸(かし)に入らないので、強風の翌日のいわしは昨日の鰯の売れ残りが並ぶことになるからです。


魚の味が落ちる時、参考になるよと思った方
管理人の何よりも励げみとなる、応援のクリックをお願いします!
▲▲▲Haruのblog応援のクリック▲▲▲
b0013789_6261018.gif

[PR]
by amor1029 | 2005-01-23 12:07 | 魚・貝・シーフード料理
にぎり鮨・おすし・お鮨・和食・sushi
a0028694_19374557.jpg

◆◇ーお鮨(おすし)の正しい食べ方?ー◇◆

食べたいものから食べるという人は別として、日本人として正しいお鮨の食べ方を覚えておきましょう。外国からのお客様をお迎えする際にも役に立つます。



◆ー正しくお鮨を食べるにはー◆

お寿司屋さんは味の薄いものから食べ始め、味の濃いもの、脂っこいものは後で、最後は甘いものを食べることを薦めています。

味の濃いものを最初に食べてしまうと、淡白な白身魚などの味がわからなくなってしまいますし、先に脂っこいものを食べてしまうと、繊細な味が感じられなくなるからだそうです。


◆ープロお薦めの食べる順番ー◆

白身魚

酢じめの魚

鯵(あじ)

鰹(かつお)

鮪(まぐろ)

いか

貝類

うに

いくら

巻物

煮物

たまご

うにやまぐろ(いいもの)なら、脂っこさは残さないので、いつ食べてもいいとのことです。巻物は海苔の香りを楽しむために、あっさりしたねたの後で食べ、たまごは柔らかな余韻を楽しむために最後に食べることを薦めています。


正しいお寿司の食べ方、役立つと思った方
管理人の何よりも励げみとなる、応援のクリックをお願いします!
▲▲▲Haruのblog応援のクリック▲▲▲
b0013789_6261018.gif

[PR]
by amor1029 | 2005-01-01 19:37 | 魚・貝・シーフード料理
魚を締める 魚 ストレス 刺身 グルタミン酸 イノシン酸 手鉤アデノシン3リン酸 延髄 大動脈
a0028694_738642.jpg

美味しい刺身を食べるには
魚の締め方と食べるタイミングが大切だ。
ストレスを感じた魚は刺身にするとまずい!!


魚肉のうまみ成分は、グルタミン酸とイノシン酸でこの2つの成分が合わさると魚の味はぐんと美味しくなる。グルタミン酸は最初から魚肉にあるが、イノシン酸は魚が死に筋肉中のアデノシン3リン酸が分解されることで生成される。

a0028694_7383944.jpg

ということは・・・
尾やエラが動いている活きづくりはどうか?

身がしまり、こりっとした歯ざわりは良いが、死んでいないのでイノシン酸は生成されず、うまみが乏しく最高に美味とは言えない。



なぜストレスを感じた魚は
刺身にすると美味しくないのか?

ストレスを感じるとまずくなるのはブタ肉だけはない。魚も同じだ。殺す時に手間取り、魚を暴れさせることで、うまみ成分のイノシン酸はうまく生成されなくなるのだ。ストレスにさらせばさらすほど味は落ちる一方だ。魚を締める時は決して暴れさせてはいけない。

また、クーラーケースに放置すると中で暴れ回り、あちこち内出血をして、血が身にまわってしまう。こうなったら締める前に手遅れとなるので注意を!

a0028694_7391484.gif

締める時、魚を即死させてはダメだ!!

黄色の頭の×部分に手鉤(てかぎ)を打ち込んで、まずは気絶させる。しかし即死させてはダメだ。心臓が止まると血が流れでないで体内に留まって味が悪くなるからだ。

その後はエラから包丁を入れて延髄と大動脈を切り裂き、しっぽの付け根の黄色の×にも包丁を入れ、十分に血抜きをすることが大切だ。血抜き後、血を海水できれいに洗い流してから、クーラーに入れ保存する。刺身にして食べるのなら、魚が死後硬直しているうちに食べることもポイントです。

記事を気に入っていただけましたら、
管理人の何よりも励げみとなる、応援のクリックをお願いします!
最近は応援が減り、ほんと~~に(ノ_・。)です!
▲▲▲Haruのblog応援のクリック▲▲▲

b0013789_6261018.gif

[PR]
by amor1029 | 2004-11-18 07:41 | 魚・貝・シーフード料理
a0028694_5243798.jpg
家庭用冷蔵庫で鮮魚を上手に冷凍しよう


冷凍魚として売られているものは?

海で獲れたばかりの魚を、船室の冷凍庫で15分以内に急速凍結させるので、水分が組織にあるままでフリージングされる。

家庭用冷蔵庫で冷凍すると
魚の身がスポンジのように、パサパサになってしまう。


なぜパサパサに?

家庭用冷蔵庫の冷凍室の温度はせいぜいマイナス20度くらいなので、冷凍に時間がかかり、魚の組織の中に大きな氷の結晶を作ってしまうので、組織細胞は壊れ、水分も抜け切ってしまう。なので解凍すると、水分と共にうまみも流れでてしまうので、パサパサになり味も悪くなるのです。


家庭用冷蔵庫でも味を損なわない冷凍法がある!

塩をして、塩分をよくしみこませた魚を冷凍するのだ。塩をすると、マイナス20度であっても水は結晶をつくれないため、組織は壊されることはなく、水分が流れ出ることもない。この方法だと冷凍したら、とても食べられないと言われている鰯(いわし)も上手に冷凍できる。

ちょっとした工夫で美味しく食べられるよ!

(=^. .^=)役に立ちそうだと思った方、是非応援クリックぽっちしてね!
▲▲▲Haruのblog応援のクリック▲▲▲
応援クリック↑↑よろしくお願いします!

管理人Haruの何よりの励みになります!
b0013789_6261018.gif
備考:鮮魚 冷凍 冷凍保存
[PR]
by amor1029 | 2004-09-25 05:25 | 魚・貝・シーフード料理
a0028694_12255581.jpg
しなり度によって調理しよう!


さんまは近海を回遊する魚で、夏から秋にかけて日本沿岸を南下し始め、9月中旬には三陸沖、そして11月には房総沖まで下ってきます。北の海で獲れるさんまは脂肪分が10~20%もありますが、南下するうちに脂肪は徐々に減少し、紀州沖で獲れる頃には脂肪は5%ほどになっているそうです。

そう、さんまは今が旬で
9月末から10月にかけてとれる「近海もの」は脂肪を20%も蓄えています。

脂がのっている秋刀魚は
ロ先が濃い黄色をしています。
           ↓
a0028694_12265035.jpg


実はさんまはしなり度によって調理法が違うのです。
肛門の下を持った時、頭が0~45度位のしなりなら

お刺身
*0~45度のしなりのものは新鮮そのもので、焼き魚にしても美味しくないのです。死んで間もないため、筋肉の動かす物質がうまみ成分のイノシン酸に分解されていないからなんです。だからお刺身が一番です。

頭が45~120度位のしなりなら

焼き魚
*120度までしなるのはかなり分解されているからで、うまみ成分のイノシン酸がでているというわけです。

頭が120以上しなるものは

かなり腐敗が進んでいるため、捨てるべきです。


また、さんまの生臭さが苦手という人は
市販の脱水シートがおすすめ。このシートに包んで余分な水分をとると、生臭みが消え、うま味がグッと増します。それでも気になる場合はしょうがやねぎなどの、香味野菜を下ゆでや下味をつけるときに使うと効果的です。

最後に
「秋刀魚のわたは苦味があってうまい」
「わたは苦くて食べられない」とかいう人いますよね。

実は新鮮な、さんまのわたは苦いどころが、甘く感じるくらいなのだそうです。苦いと感じたのは店頭に並ぶまで時間が経っているので、渋みや苦味がでてきてしまったさんまを買ったからなのです。

(*^・ェ・)ノさんまのわたが甘いと感じていた方いますか?

▲▲▲Haruのblog応援のクリック▲▲▲
a0028694_15483543.gif今回の『さんまの角度による調理法』はいかがでしたか?もし役立つと思えましたら、応援クリック↑をよろしくお願いします!管理人Haruの何よりの励みになります。<(_ _)>ペコリ備考: さんま 秋刀魚 魚 魚料理 苦味 わた イノシン酸
[PR]
by amor1029 | 2004-09-10 12:26 | 魚・貝・シーフード料理

魚による塩回りの時間

a0028694_201011.jpg


焼き魚の味を一段と引き立たせるのは振り塩です。

塩は熱によって魚の表面の蛋白質が固まるのを手助けし、内部のうまみを逃がさないようにする作用があります。なのでちょうど塩が回った頃に焼くと、最も味良く焼き上がります。

しかし塩が回るのに必要な時間は魚によってそれぞれ異なり、下記のタイミングで焼いて下さいね。

背の青い魚(いわし・鯵(あじ中くらい)・秋刀魚など
繊維筋は塩回りが悪いので1~2時間かかります。

鯖(さば)のような大型の魚
3時間以上もかかるのです。(ただし5時間以上経つと水分が出過ぎて肉質もかたくなる。)

鯛(たい)のような白身魚
大きめなものでも2時間で塩は回ります。

鮎(あゆ)や鱒(ます)などの川魚
塩が回ると逆に味がそこなわれるので焼く直前に塩を振って下さい。

注意
・少な過ぎてもうまみを溶かしてしまうので要注意!
・魚の大きさの2%くらいの塩の量で中型鯵(あじ)なら小さじ1杯が目安。
・塩の振り方は「尺塩」と言われるように、魚の約30cm上で軽く握りパラパラと塩を振る。
・塩は1%のにがりを含む普通の食塩か粗塩の方が適している。(粗塩は炒ってから用いると良い)
(^_-)---☆これであなたも焼き魚の達人に!

▲▲▲Haruのblog応援のクリック▲▲▲
a0028694_15483543.gif皆様の応援クリックをこの記事の評価とし、新たな記事の選択に生かしたいと思っておりますので、楽しめた記事、面白かった記事には、
クリックをよろしくお願いします!
備考: 塩 振り塩 鯵鯖 鯛 鮎 尺塩 粗塩 食塩 焼き魚 魚 料理 魚料理 料理 日本料理
[PR]
by amor1029 | 2004-06-24 20:11 | 魚・貝・シーフード料理
a0028694_32749.jpg
一般的に冷凍品は自然解凍するのがもっとも風味をそこなわない方法と言われていますが、このえびに関しては、正しい解凍法は水に浸してです。

冷凍えびは大抵、大きなブロックで入り、一度解凍後、再凍結するので、凍結時に出た液体の(えび特有の)匂いがついており、このあとさらに解凍してトレイにのせているので余計に匂いがきつくなっています。

この匂いや味は、下処理の段階で何度も水をかえて洗いださなくてはならないのです。

むきえびも魚屋やスーパーで売られていものは冷凍えびを解凍したものです。むきえびの場合、酸化を防ぐためにかなりの塩を入れて冷凍してある場合が多く、塩分が濃過ぎる場合は1%ほどの食塩水で『迎え塩』をすることで風味を損なわないですみます。最後に少し塩分が残ったまま、酢を少量入れた湯でさっとくぐらせ下処理は完了となります。

(*ё_ё*)冷凍えび、むきえびを正しく解凍することでお料理の味がぐんと違ってきます。下処理も時間がかかりますが美味しい料理に手抜き心は禁物です!

▲▲▲Haruのblog応援のクリック▲▲▲
a0028694_15483543.gif皆様の応援クリックをこの記事の評価とし、新たな記事の選択に生かしたいと思っておりますので、楽しめた記事、面白かった記事には、
クリックをよろしくお願いします!
備考:
[PR]
by amor1029 | 2004-06-23 03:29 | 魚・貝・シーフード料理
a0028694_81547.gif
『呼び塩』といって、薄い食塩水につけて塩を抜きをします。これは浸透圧の原理で魚の内部に含まれた塩分がじわじわと、全体の塩分の濃度をほどよく均一に溶け出します。

200ccの水に対して小さじ半分くらいの塩が理想的です。濃過ぎると逆効果ですのでご注意ください。

ただ『呼び塩』の難点は塩気とともにタンパク質も分解され、うまみが落ちてしまう事です。

そこでこれを防ぐためにひとつまみの茶がらを入れるのです。こうしておきますと、茶がらに含ませるタンニンがタンパク質の分解をしにくくさせ、うまみを逃がしません。

(^-^)ノ是非お試し下さい♪

▲▲▲Haruのblog応援のクリック▲▲▲
a0028694_15483543.gif皆様の応援クリックをこの記事の評価とし、新たな記事の選択に生かしたいと思っておりますので、楽しめた記事、面白かった記事には、
クリックをよろしくお願いします!
備考: 呼び塩 塩気 塩抜き 茶がら タンニン うまみ お料理 お料理のコツ 浸透圧
[PR]
by amor1029 | 2004-06-20 08:17 | 魚・貝・シーフード料理