ダイエット、健康、医学、サイエンス、宇宙、植物、動物、犬猫、魚、昆虫、気象、血液型、心理、恋愛、料理、写真、オカルト、都市伝説、UFO、裏技、役立つ情報満載です。是非ご覧下さい☆


by amor1029
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いい卵って?

a0028694_1505044.jpg
いい卵と聞かれると、白玉よりも赤玉の方がいい卵で、黄身の色も濃い黄色やオレンジの方が栄養価も高く体にいいと答える方、結構多いのですが、本当にそうなのでしょうか?

卵の生産者の方にこの疑問をぶつけると、口を揃えて、卵の殻の色や黄身の色の違いがあっても、卵自体の栄養成分に差はないと答えます。卵の殻の赤・白の色の違いは、その卵を産むにわとりの種類による違いなのです。

では、なぜ赤玉の方が若干お値段が高いのか?

それは、赤玉を生む品種の方が白玉を産む鶏よりも餌をたくさん食べるからで、生産コストの差なのです。

黄身の色については?
a0028694_1593562.jpg
これは与えられている飼料の色素によるもので、黄色を濃くするには、緑餌やトウモロコシを与え、赤色を濃くするには、エビやカニの殻やパプリカを与えればいいのです。極端な話、飼料に黒の色素を混ぜれば、黒い黄身の卵を産ませることも可能なのです。

卵の「賞味期限」表示について

卵の賞味期限は「生で食べられる期間」のことです。ただし賞味期限を過ぎた卵でも、きちんと冷蔵庫などで保管されていれば、数日間は火を通した上で頂くことは可能です。その期間は、4月~10月は賞味期限から1週間前後、11月~3月は10日前後が目安です。それ以上は処分した方が無難です。

卵の鮮度を落とし難くする保存法について

・卵の鮮度を保つのによい温度は、10℃以下0℃以上。
・卵には丸い部分と尖った部分がありますが、丸い部分を上にして必ず冷蔵庫で保存して下さい。丸い部分に気室があるので、ここを下にすると呼吸作用を妨ぐこととなり、鮮度が落ちやすくなりますので。

(*^・ェ・)ノ 赤玉か白玉かで悩まないですみますね。

▲▲▲Haruのblog応援のクリック▲▲▲
a0028694_15483543.gif皆様の応援クリックをこの記事の評価とし、新たな記事の選択に生かしたいと思っておりますので、楽しめた記事、役立つ記事には
クリックをよろしくお願いします!
備考:料理 卵 赤玉 鮮度 保存法 赤玉子 高級たまご 卵料理 
[PR]
by amor1029 | 2004-08-24 15:11 | 料理裏技・サイエンス