ダイエット、健康、医学、サイエンス、宇宙、植物、動物、犬猫、魚、昆虫、気象、血液型、心理、恋愛、料理、写真、オカルト、都市伝説、UFO、裏技、役立つ情報満載です。是非ご覧下さい☆


by amor1029
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

血液型ランキング・・・交通事故加害者の運転歴(゚゚;)エエッ

a0028694_12853.gif
1年未満(調査人数ー78人)
1-A型(50.0%)
2-O型(23.1%)
3-AB型(15.4%)
4-B型(11.5%)

1年以上~5年未満(調査人数ー387人)
1ーO型(39.5%)
2-A型(33.3%)
3-B型(18.6%)
4-AB型(15.4%)

5年以上~10年未満(調査人数ー336人)
1-O型(42.9%)
2-A型(33.9%)
3-B型(14.3%)
4-AB型(8.9%)

10年以上~15年未満(調査人数ー267人)
1-A型(30.3%)
2-O型(29.2%)
3-B型(28.1%)
4-AB型(12.4%)

15年以上(調査人数ー291人)
1-A型(35.1%)
2-O型(32.0%)
3-B型(21.6%)
4-AB型(11.3%)

・A型とAB型の運転歴1年未満の事故率の著しさです。(AB型としては15.4%は多い数字)、A型、AB型の中には自分の生命や身体的安全に比較的に無頓着なところもあり、経験の浅いうちに事故を起こしている率が高いのも特徴です。

・またA型のスピード好きは色々なところで見受けられます。そのため、免許取り立てに飛ばし過ぎ、事故を起こして、それにこりて極端な安全運転に変わっていることが読み取れます。A型は1人でいるとかなり乱暴な運転をすることがあり、人を乗せることになると一変にして安全運転に変わったりします。

・O型は自分の生命や身体的安全を守る気持ちが高く、運転歴が浅いうちには臆病なほど用心深くなっているのもこの調査からわかります。

・B型は10年以上のベテランになってからの事故率が高くなっているのが特徴です。慣れるにつけ、B型持ち前の周囲に細かい注意の行き届かない無用心さから出てきていると推察されています。

(*^・ェ・)ノ 血液型による事故率の違いを安全運転のために役立ててね!

▲▲▲Haruのblog応援のクリック▲▲▲
a0028694_15483543.gif皆様の応援クリックをこの記事の評価とし、新たな記事の選択に生かしたいと思っておりますので、楽しめた記事、面白かった記事には、
クリックをよろしくお願いします!
備考:血液型 O型 A型 B型  AB型 事故率 安全運転 
[PR]
by amor1029 | 2004-07-11 01:30 | 血液型