ダイエット、健康、医学、サイエンス、宇宙、植物、動物、犬猫、魚、昆虫、気象、血液型、心理、恋愛、料理、写真、オカルト、都市伝説、UFO、裏技、役立つ情報満載です。是非ご覧下さい☆


by amor1029
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ほうれん草のおひたし作りのワンポイントアップ

a0028694_175156.gif
ほうれん草を上手に茹でるのは簡単なようで意外に難しいものです。

まず、よい茹で加減に仕上げるには時間差で湯入れをします。必ず根本から先に湯につけ、少し間を置いてから葉を湯につけます。こうすると、ちょうどよい茹で具合となります。一度に湯入れしないように!

ワンポントアップは湯入れする前に1さじの砂糖を入れることです。
砂糖を入れることにより、ほうれん草の灰汁や臭酸が取り除かれ、柔らかく茹で上がり味がしみ込みやすくなります。

また色良く茹でるにはたっぷりの湯で茹で、手早く冷水にさらすのがコツです。

┌|∵|┘1さじのお砂糖の魔法でほうれん草のおひたしの美味しさに大きな差が!

▲▲▲Haruのblog応援のクリック▲▲▲
a0028694_15483543.gif皆様の応援クリックをこの記事の評価とし、新たな記事の選択に生かしたいと思っておりますので、楽しめた記事、面白かった記事には、
クリックをよろしくお願いします!
備考: ほうれん草 ほうれん草のお浸し お料理 料理のコツ 砂糖 重曹 灰汁 シュウ酸
[PR]
by amor1029 | 2004-06-21 17:53 | 料理裏技・サイエンス