ダイエット、健康、医学、サイエンス、宇宙、植物、動物、犬猫、魚、昆虫、気象、血液型、心理、恋愛、料理、写真、オカルト、都市伝説、UFO、裏技、役立つ情報満載です。是非ご覧下さい☆


by amor1029
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

★ナポレオンの「歯」が11月10日オークションに!!(゚ロ゚;)エ~

★ナポレオンの「上あご右側の犬歯」が11月10日にイギリスのオークションに競売に掛けられることになった。是非、写真も見てね!/ ナポレオン / ナポレオン ボナバルト / ナポレオン 歴史 / オークション / 海外 オークション / 競売 / 競売 品 /


ナポレオンの「歯」がオークションに!!
(ananova)

b0013789_1744177.jpg

ナポレオンの「上あご右側の犬歯」が11月10日にイギリスのオークションに競売に掛けられることになった。落札価格は8000ポンド(160万)になると予測されている。



このナポレオンの歯は、1815年にワーテルローの戦いで敗れた後、幽閉された英領セントヘレナ島で抜歯したとみられている。その後、当時のナポリ王の副官に渡り、1956年に現在の所有者が手に入れたものだという。



専門家は「ナポレオンは歯痛に苦しみ、壊血病を患ったと見られている。1821年に亡くなるまで、歯茎はゆるみ出血しやすくなっていたので、簡単に歯が抜けたようだ」と言う。




a0028694_23324448.gif

b0013789_1982771.gif

ナポレオンにはこんな不思議な話も・・・

ナポレオンの生涯は彼が生まれる
250年前に予言されていた??


実は「医学博士・外科医・占星術師フィリップ・ノエル・オリヴァリウスの予言書」で見事に予言されているという。


それはナポレオンが生まれる250年前に書かれたもので、若い頃の彼は予言書のことは知らず、すでに皇帝であった1804年に初めて、この書を目にした。


ナポレオンは「予言など読み方次第でどうでも解釈できるものだ」として関心を示さなかったが、6年後にジョゼフィーヌと離婚し、オーストリア皇女マリ・ルイーズと再婚した頃、予言書を再び読み返し、予言がすべて的中していることに驚き言葉を失った。


この予言書が発見されたのはフランス革命後の1790年6月、パリの大オールで王家から略奪された書が展示された時、パリ市の助役が手にした。


助役は内容が面白いので、そのコピーを何部か作ったのだが、それがナポレオンの手に渡ったのだそうだ。予言書がどこまで的中しているのか、知りたいものだが詳細は残念ながら分からない。



b0013789_6261018.gif

TOP
最新のトリビア記事を読む

参考:「ナポレオンの秘話」「知れば知るほど恐ろしい世界史」

[PR]
by amor1029 | 2005-11-07 19:26 | 海外の話題