ダイエット、健康、医学、サイエンス、宇宙、植物、動物、犬猫、魚、昆虫、気象、血液型、心理、恋愛、料理、写真、オカルト、都市伝説、UFO、裏技、役立つ情報満載です。是非ご覧下さい☆


by amor1029
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

★お鮨(おすし)の正しい食べ方を知っておこう!!

にぎり鮨・おすし・お鮨・和食・sushi
a0028694_19374557.jpg

◆◇ーお鮨(おすし)の正しい食べ方?ー◇◆

食べたいものから食べるという人は別として、日本人として正しいお鮨の食べ方を覚えておきましょう。外国からのお客様をお迎えする際にも役に立つます。



◆ー正しくお鮨を食べるにはー◆

お寿司屋さんは味の薄いものから食べ始め、味の濃いもの、脂っこいものは後で、最後は甘いものを食べることを薦めています。

味の濃いものを最初に食べてしまうと、淡白な白身魚などの味がわからなくなってしまいますし、先に脂っこいものを食べてしまうと、繊細な味が感じられなくなるからだそうです。


◆ープロお薦めの食べる順番ー◆

白身魚

酢じめの魚

鯵(あじ)

鰹(かつお)

鮪(まぐろ)

いか

貝類

うに

いくら

巻物

煮物

たまご

うにやまぐろ(いいもの)なら、脂っこさは残さないので、いつ食べてもいいとのことです。巻物は海苔の香りを楽しむために、あっさりしたねたの後で食べ、たまごは柔らかな余韻を楽しむために最後に食べることを薦めています。


正しいお寿司の食べ方、役立つと思った方
管理人の何よりも励げみとなる、応援のクリックをお願いします!
▲▲▲Haruのblog応援のクリック▲▲▲
b0013789_6261018.gif

[PR]
by amor1029 | 2005-01-01 19:37 | 魚・貝・シーフード料理