ダイエット、健康、医学、サイエンス、宇宙、植物、動物、犬猫、魚、昆虫、気象、血液型、心理、恋愛、料理、写真、オカルト、都市伝説、UFO、裏技、役立つ情報満載です。是非ご覧下さい☆


by amor1029
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

★【悲劇直前写真】日本人女子学生 ナイアガラの滝に転落

【【悲劇直前の写真+他7写真+2動画あり】】:「日本人女子留学生 ナイアガラの滝に転落」悲劇はどのようにして起きたのか、トクマツさん転落の目撃証言によれば・・・詳細は「知識の泉 Haru's トリビア」をご覧下さい!!/キーワード:ナイアガラの滝, ナイアガラの滝 転落, ナイアガラの滝 転落 生還


c0075492_235869.gif




(目撃者の女性の証言)




a0028694_3255515.jpg

ナイアガラ滝に
日本人女性が転落 

2011.8.14
canadian_history

8月14日にナイアガラ滝に転落した日本人女性は、トクマス・アヤノ(20歳)さんと判明した。彼女はワーキングホリデーでカナダに渡航し、トロントの英会話教室ハンザ・ランゲージ・センターに通っていた。

彼女はこの日20時半ころ、友人と観光でナイアガラを訪れた際、傘をさしながら柵にまたがっていたところ、風にあおられて転落したものとみられている。

ハンザ・ランゲージ・センターのクラスメートで、ロシアから来たケイト・レベドバさんは「彼女はいつも笑っていて、幸せそうだった」と語った。

クラスの担任は、彼女が思いを寄せていたスウェーデン人の男性がメールを送ってくれず、落ち込んでいたとき“Life goes on.”と言っていたのを思い出すと語った。

ウィンザーに住むアンドレア・スミスさんは、その時刻にナイアガラ滝に来て、恋人と写真を撮っていた。彼女は、東洋人の若い女性が柵の上にまたがっているのを見て、その連れに「危ないわよ」と声をかけたという。

彼女は帰宅してから、ほぼ同じ時刻に日本人女性がナイアガラ滝に転落したというニュースを知り、自分が撮った写真の中に、自分が声をかけた女性が写っていることに気づいた。

バットマンの黒いTシャツを来ているのが彼女のボーイフレンドで、それに抱きついているのがスミスさん。柵にまたがっている赤い服を来た女性が、スミスさんが声をかけた人物である。

目撃者によると、トクマスさんは赤い上着を着ていたという。「この人が滝に落ちた女性だと100%断定できないが、私はそうに違いないと確信している」とスミスさんは語った。

a0028694_3195711.jpg


ナイアガラ滝から樽に乗って落下するスタントは過去16回行われたが、そのうち5人が死亡した。ナイアガラ滝では年間十数人の投身自殺があるが、滝から防護装置なしに落下して生還した人は、過去に4人(1人は誤って落下、あとの3人は自殺未遂)しかいない。


【参照】ナイアガラ・デアデビル列伝
http://mixi.jp/view_bbs.pl?page=1&comm_id=1611536&id=40692166







a0028694_3125171.jpg

ナイアガラ滝から
転落し生還 

2009.3.13
canadian_history

3月11日午後2時11分、30代の男が壁を乗り越えナイアガラ川に飛び込み、55メートルもあるナイアガラ滝(カナダ滝)から落下した。

観光客の通報を受けて警察と消防隊が出動したとき、男は意識があり、波の中で泳いでいたが、転落したときの衝撃で衣服がはだけ、裸だった。救助隊は川岸から棒を伸ばしたが、男は反対方向へ泳いで行った。

警察はヘリコプターを呼んだ。男が飛び込んだ20分後にヘリが到着し、操縦士のルエディ・ヘイフンは男の腕に縄をかけた。だが男は縄をほどき逆方向へ泳ごうとした。ヘイフンはハーネスを下ろし、掴まるよう説得したが、男は「あっちへ行け」と叫び拒絶した。

そこでヘイフンは、ヘリの風力で波を作り、男を岸へ押し出した。岸からおよそ20メートルの位置に消防士トッド・ブラニングが待ち受け、男をついに救助した。男が飛び込んでから45分後のことだった。

男はハミルトン総合病院に運ばれたが、低体温症と頭部の負傷のほか、大きな怪我はなく生命の危険はない。警察は男の身元を割り出し、オンタリオ州の30代の男性と発表したが、氏名は公表されていない。

ヘイフンは「27年勤めているが、滝から落下して生還したのはこの人だけだ」と語った。男は防護装置なしでナイアガラ滝を落下し、生還した3人目となった。うち1960年に落下したロジャー・ウッドワードは救命胴衣を着用していたため、衣服のみで落下し生還したのは、2003年のカーク・ジョーンズに次いで2人目である。





016.gif
ナイアガラ滝スタント落下者記録
01 01年10月24日 アニー・テイラー(生還)
02 11年07月25日 ボビー・リーチ(生還)
03 20年07月11日 チャールズ・スティーブンス(死亡)
04 28年07月04日 ジャン・ルシエ(生還)
05 30年07月04日 ジョージ・ストラサキス(死亡)
06 51年08月05日 ウィリアム・ヒルJr.(死亡)
07 61年07月15日 ネイサン・ボヤ(生還)
08 84年07月02日 カレル・ソウセク(生還)
09 85年08月19日 スティーブン・トロッター(生還)
10 85年10月05日 デビッド・マンデイ(生還)
11 89年09月28日 ジェフリ・ペトコビッチ&ピーター・ディバナディ(生還)
12 90年06月05日 ジェシー・シャープ(死亡)
13 93年08月26日 デビッド・マンデイ(生還)
14 95年06月18日 ローリー・マーチン&スティーブン・トロッター(生還)
15 95年10月01日 ロバート・オーバラッカー(死亡)
16 03年10月20日 カーク・ジョーンズ(生還)





ナイアガラの滝の
柵はこんなに低い 

a0028694_7321567.gif

a0028694_4201591.jpg


a0028694_420539.jpg


a0028694_4214247.jpg


a0028694_4231245.jpg


a0028694_4294473.jpg




b0013789_6261018.gif

TOP
最新のトリビア記事

[PR]
by amor1029 | 2011-08-18 04:57 | 警察・犯罪・事件